最新話のネタバレ

【おおきく振りかぶって:145話】ネタバレと感想!西浦の反撃とモモカンの策略

五点差を二点返し、三点差!

コールド負けの危機にまで追い詰められていた西浦の反撃はまだまだこれから!

西浦はどこまで点差を縮めることができるのか?



【おおきく振りかぶって:145話】ネタバレ

7回裏1死、二・三塁。

打席に立つのは七番・水谷。

石浪は一発を恐れ、内角低目を指示。

しかし、力みが取れない市原は全くの逆玉を投げ、ボール。

カウントを整えるために思考を巡らせる石浪は一度牽制をして一呼吸置かせる。

 

「先輩!打たしてください!歩かせんのはナシッすよ!」

 

杉の激励に気持ちを引き締める市原。

次はカーブを真ん中。次のストレートのための見せ球だった。

しかし、結果はボール。

 

これで3Bとなり、すぐにモモカンの打て、という指示が入る。

待ちに徹していた水谷だが、気持ちは常に打つ気満々だ。

3Bで後がない市原と石浪。とにかくストライクに投げるしかない。

 

スクイズされてもいい、という気持ちで投げたストレートは綺麗に真ん中へ。

そこを水谷がフルスイングで当て、西浦満塁。

ナイバッチーと仲間の声援が響いた。

 

「いったん大地にまかせてひと呼吸おきますか?」

 

石浪の提案に頷くことができない市原。

自分の出したランナーを大地に背負わせるわけにはいかないからだ。

水谷が一塁へ入り、打順は八番・阿部。

 

満塁でもまだスクイズはない、と予想をつける石浪はとにかくストライクを要求。

しかしまたしてもボール。市原は自分でも何故入らないのかわからずイラつきを感じていた。

阿部は、佐倉に替わる前にもらえるだけもらいたい、と考え気合を入れなおした。

 

これで打たれれば2点入ってしまう状況。

とにかくストライクに入れることを意識して投球する市原ですが、またしてもボールは外角に大きく外れてしまう。

的を絞ることができた阿部は気合を入れなおし、バットを構える。

 

石浪が指示したのはカーブ。

一番に狙っていたストレートではなかったが、なんとか打ち上げ、1死のまま西浦に四・五点目が入った。

応援席の母親たちの応援も白熱していきます。

Sponsored Link



策士・モモカンは指示を出す

スクイズに警戒を強めるよりもストライクを決めてアウトを取る。

石浪は市原を信頼することに決めたのだった。

ホームへ戻った石浪は、他のメンバーへ近づくように指示します。

 

スクイズか、と理解したメンバーが市原を激励する。

市原もそれに背中を押され、スクイズなら怖くねェぞ!と投球した。

打順は九番・三橋に移り、一球目からフルスイングの三橋。

 

スイングだと思っていたのに初球から振ってきた三橋に打つ気か?と疑念が生まれる石浪。

しかし、これがモモカンの策略であった。

ストレートしか来ないと確信したモモカンが三橋へスイングの指示を出す。

 

バントはうまい!と自分に言い聞かせた三橋。石浪の指示は先ほどと同じボール。

市原が投球した。

その時、ランナーが一斉に走り出し、三橋もスクイズの構えへ。

 

だがボールは構えたバットから外角に大きく反れた。三橋はそれをかろうじて当て、ファールに。

ハラハラさせられる場面にドキドキと心臓を高鳴らせつつ、三橋を信じて次もスクイズを支持するモモカン。

 

三橋も気持ちを切らさず、バントうまい!絶好調!と自分に言い聞かせ、サードランナーの水谷を一瞥した。

スクイズなら同点。しかしここでアウトを取る、という意気込みの市原。

 

投球と同時にまたしても一斉に走り出すランナー。

こちらも再び外角に大きく外れたが、三橋が必死に腕を伸ばして当てた。

サードは一塁に投げてアウトを取られます。

 

「6点目ー!!」

しかし、その間にサードランナー水谷が帰塁し、六点目が入った。

 

感想

阿部は相変わらずうまいですね~!

やはり捕手の気持ちがわかると強いですよね。

特に今回のように、投手がスランプ入っているときには投手自身が何かを感じたり考えたりすることは難しいでしょうしね…。

 

コールド負けの危機から勢いでここまで持ち直せるのが高校野球っぽい、というか、熱いですね!

最後まで何があるかわかりません!

まだ2死でランナーもありますし、このまま逆転も十分あり得ますね!

【おおきく振りかぶって:146話】ネタバレへ

好きなマンガが無料で読めるおすすめサービスランキング!
U-NEXT
U-NEXTを使って無料で読む
月額料金 1,990円+税
初回無料期間/無料ポイント 31日間無料/600ポイント
読み方 専用の電子書籍アプリ経由
オフライン購読 購読可能
その他の特典 見放題・雑誌読み放題あり/独占配信コンテンツあり/電子書籍ポイント最大40%バック

3つのサービスで最も金額が高く、無料ポイントもU-NEXTは少なめです。

しかし電子書籍アプリもあり、購入した書籍類はアプリにダウンロードすれば、オフラインでも閲覧可能です。

さらにリニューアルされて、電子書籍には最大40%のポイントバックもつきました。

もしもポイントの使いみちがない場合は、近くの提携映画館で観たい映画に使うことも可能です。

また近年はアニメ配信にも力を入れており、旧作・新作問わず見放題作品が豊富に取り揃えられています。

最新クールのアニメ配信場所としては最大級。

電子書籍+新作アニメも追いかけたいなら、U-NEXTは高効率な電子コンテンツサービスに化けますよ!

U-NEXTの600ポイントを使って好きなマンガを無料で読む!

music.jp
月額料金 1,922円(税込み)
初回無料期間/無料ポイント 30日間/動画用:1,000ポイント・通常用・600ポイント
読み方 専用アプリorブラウザ
オフライン購読 可能
その他の特典 購入時の10%ポイント還元/有料チャンネルの見放題あり

music.jpは動画用と通常用で分かれていますが、無料登録系では一番獲得ポイントが多いサービスです。

ポイント還元を上手に利用すると、無料ポイントだけでマンガが読めます。

また退会後も無料・有料問わず「閲覧無制限」の作品は、読み続けられます。

アニメ映画等も旧作・新作を問わず豊富に配信中なので、解約するなら無料動画ポイントを使い切るのを忘れずに!

music.jpの600ポイント使って好きなマンガを読む

FODプレミアム
FODを使って無料で読む
月額料金 888円+税
初回無料期間/無料ポイント 30日間/1,200ポイント
読み方 ブラウザ経由
オフライン購読 購読不可
その他の特典 見放題・雑誌読み放題あり/電子書籍は20%のポイント還元

FODプレミアムは1ヶ月で最大1,300ポイントを貯められ、さらに電子書籍20%のポイント還元が最大の魅力です。

しかしポイントを最大限取ろうとすると、毎月8・18・28日にブラウザでFODプレミアムの公式サイトを開く必要があります

ポイント獲得のバナーをタップしないと、ポイントは取得したことになりません。

バナーのタップによるポイント取得ができないと、最大の1,300ポイントに届かなくなります。

ただし、3つのサービスの中では金額が低く継続しやすいです。

これから電子書籍を多数所持するなら、3つの中ならFODプレミアムが金銭的に最もお得になります。

FODの最大1,300ポイントを使って好きなマンガたくさんを読む!