最新話のネタバレ

【ALL OUT!!(オールアウト):106話】最新話のネタバレ|神高絶対絶命の大ピンチは続く

【ALL OUT!!:105話】の続きが気になるあなたへ、月刊モーニング・ツー2019年1月号に掲載される106話のネタバレと感想をお伝えしていきます。

【ALL OUT!!:105話】のネタバレへ

奥佑李にことごとくチャンスを潰され、鎌倉学院高校との点差が開く一方の神高。

その奥には、インターセプトからトライも決められてしまいます。

防戦一方の焦りから岩清水澄明がノックオンをしてしまい、神高絶対絶命の大ピンチ。

 

ここまでが前回までのお話です。

さあ、ここから神高の反撃か!!と思いきや、実は今回もまだまだピンチが続いてしまうのです。



【ALL OUT!!:106話】最新話のネタバレ

神高のノックオンの為、鎌倉学院ボールのスクラムから試合再開です。

スクラムから出たボールは雷太のファインプレーで神高ボールになる・・・と思いきや、西国幸雄のキックで阻まれます。

そのまま幸雄はドリブルでどんどん攻めていきます。

そしてトライ寸前で、鎌倉学院のたか志がミスをしてラインアウト。

結局、ボールは神高ゴール5m手前まで運ばれてしまったのです。

ミスをした鎌倉学院の鳴海やキャプテンの醍醐たか志は、幸雄に謝りに行きます。

謝られて幸雄はプレイミスについて気にしていない素振りをしますが、フラストレーションは溜まっている様子。

そのやり取りを見ていた神高側は、あることに気づきます。

昨年、幸雄が一年生レギュラーで試合に出ていたことを思い出したのです。

そして今年の鎌倉学院高校の副キャプテンは、2年生の西国幸雄です。

通常3年生が副キャプテンをやるのに、鎌倉学院は2年生の幸雄がやっているのです。

そこに神高は危機感を覚えます。

【キャプテンの意地】

ボールはラインアウトしましたが、まだまだ神高のピンチに変わりはありません。

鎌倉学院側がどう出て来るか分からない上に、ゴール際でどう戦えばいいのか。

キャプテンの赤山濯也は悩みます。

さて、神高のスローインで試合再開です。

神高は鎌倉学院は先程と同じ作戦をとるのか、と警戒しながらパスを回します。

すると警戒されていることに気付き、挑発する奥。

奥「同じ手なんか 使わねーよ!」

挑発された神高は手元が狂い、またパスミスを犯してしまいます。

ここを好機とみた鎌倉学院は、一気に攻めにいきます。

なんとかパスを受けた赤山は、どう戦うか言ってられない、今は前に進むしかない!とボールを神高ゴール前から鎌倉学院側へ一気に運ぶのです。

岩清水のスランプ

鎌倉学院のディフェンスをかわしながら、一気に鎌倉学院ゴールに近づく赤山。

しかし鎌倉学院も黙ってはいません。

鎌倉学院の度重なるタックルを受け、前に進めなくなった赤山は、岩清水澄明にパス。

ここでも岩清水はボールを弾いてしまい、ノックオンをしてしまいます。

膝から崩れ落ちる、岩清水。

それを見ていた奥は、デカイだけだと煽ります。

奥「消えろよ 本当に邪魔なんだよ」

岩清水にそうつぶやくと、奥はその場を離れます。

言われた岩清水は、駆け寄ってきた仲間達の呼びかけには答えません。

俯き、無言でフィールドに拳を叩きつけます。

その目には、悔し涙が滲んでいたのでした。

感想

鎌倉学院の脅威は奥佑李だけかと思いましたが、もう一人いましたね。

副キャプテンの西国幸雄。

彼はただ上手いだけなのでしょうか?

今回読んだ感想だと、上手いだけでなく策士でもあるのかなと思います。

強豪の慶常高校に勝った理由も、そこにあるのではないでしょうか。

キャプテンのたか志でさえ恐れている描写があるので、怒らせると何かあるのかなと考えてしまいます。

奥佑李も怖いんですよね。

怖い人しかいないのか、鎌倉学院。

また、その奥佑李にやられている岩清水澄明。

岩清水が立ち直らないと、神高の勝利は難しいでしょうね。

奥はなぜ岩清水を目の敵にしているのでしょうか。

その理由も今後明らかになっていくと思います。

さて、今回はやられっぱなしの神高でした。

防戦一方でハラハラします。

早く反撃して欲しいですが、そこも岩清水がキーマンになるのでしょうね。

頑張れ!!岩清水!!

頑張れ!!神高!!

次回が待ち遠しいですね。

【ALL OUT!!:107話】のネタバレへ

好きなマンガが無料で読めるおすすめサービスランキング!
U-NEXT
U-NEXTを使って無料で読む
月額料金 1,990円+税
初回無料期間/無料ポイント 31日間無料/600ポイント
読み方 専用の電子書籍アプリ経由
オフライン購読 購読可能
その他の特典 見放題・雑誌読み放題あり/独占配信コンテンツあり/電子書籍ポイント最大40%バック

3つのサービスで最も金額が高く、無料ポイントもU-NEXTは少なめです。

しかし電子書籍アプリもあり、購入した書籍類はアプリにダウンロードすれば、オフラインでも閲覧可能です。

さらにリニューアルされて、電子書籍には最大40%のポイントバックもつきました。

もしもポイントの使いみちがない場合は、近くの提携映画館で観たい映画に使うことも可能です。

また近年はアニメ配信にも力を入れており、旧作・新作問わず見放題作品が豊富に取り揃えられています。

最新クールのアニメ配信場所としては最大級。

電子書籍+新作アニメも追いかけたいなら、U-NEXTは高効率な電子コンテンツサービスに化けますよ!

U-NEXTの600ポイントを使って好きなマンガを無料で読む!

music.jp
月額料金 1,922円(税込み)
初回無料期間/無料ポイント 30日間/動画用:1,000ポイント・通常用・600ポイント
読み方 専用アプリorブラウザ
オフライン購読 可能
その他の特典 購入時の10%ポイント還元/有料チャンネルの見放題あり

music.jpは動画用と通常用で分かれていますが、無料登録系では一番獲得ポイントが多いサービスです。

ポイント還元を上手に利用すると、無料ポイントだけでマンガが読めます。

また退会後も無料・有料問わず「閲覧無制限」の作品は、読み続けられます。

アニメ映画等も旧作・新作を問わず豊富に配信中なので、解約するなら無料動画ポイントを使い切るのを忘れずに!

music.jpの600ポイント使って好きなマンガを読む

FODプレミアム
FODを使って無料で読む
月額料金 888円+税
初回無料期間/無料ポイント 30日間/1,200ポイント
読み方 ブラウザ経由
オフライン購読 購読不可
その他の特典 見放題・雑誌読み放題あり/電子書籍は20%のポイント還元

FODプレミアムは1ヶ月で最大1,300ポイントを貯められ、さらに電子書籍20%のポイント還元が最大の魅力です。

しかしポイントを最大限取ろうとすると、毎月8・18・28日にブラウザでFODプレミアムの公式サイトを開く必要があります

ポイント獲得のバナーをタップしないと、ポイントは取得したことになりません。

バナーのタップによるポイント取得ができないと、最大の1,300ポイントに届かなくなります。

ただし、3つのサービスの中では金額が低く継続しやすいです。

これから電子書籍を多数所持するなら、3つの中ならFODプレミアムが金銭的に最もお得になります。

FODの最大1,300ポイントを使って好きなマンガたくさんを読む!