最新話のネタバレ

【終末のワルキューレ:16話】最新話のネタバレ|剣客・佐々木小次郎の過去が語られる

【終末のワルキューレ:15話】の続きが気になるあなたへ、月刊コミックゼノン2019年6月号16話のネタバレと感想をお伝えします。

前回のお話はこちら。

【終末のワルキューレ:15話】ネタバレへ

文字バレより画バレで!というなら、U-NEXTを使うと無料で「月刊コミックゼノン2019年6月号」を読めるのでおすすめです!

▼31日間無料&600ポイントで読む▼

U-NEXTを使って今すぐ【月刊コミックゼノン2019年6月号】を無料で読む!



【終末のワルキューレ:16話】最新話のネタバレ

時はさかのぼり、戦国末期、小次郎が少年時代になります。

富田道場には沢山の門下生がおり、毎日修行に励み木刀のぶつかる音が鳴り響いていました。

ここは剣豪として有名な富田勢源の道場です。

 

勢源の甥・景勝は門下生の指導にあたっていました。

景勝は気の緩みのある門下生たちが気になり、圧力をかけています。

ちょっとした気の緩みが、戦いでは命取りになってしまうことを知っていました。

 

そこへ、あくびをしながら、けだるそうに現れたのが小次郎です。

小次郎は景勝に挨拶をしました。

もちろん、景勝は嫌味ありげな形で挨拶を返します。

 

小次郎「いやぁそれほどでも」

褒められているわけではないのですが、照れくさそうに答えました。

景勝は小次郎を叩きなおそうと考えました。

 

小次郎へ木刀を投げ捨てるように渡し、景勝は一気に襲い掛かります。

ところが小次郎は木刀を踊るように操り、景勝を阻止しました。

さっきまでのふざけた態度も、けだるそうな表情も一気に無くなり、真剣そのものです。

 

両者一歩も引かず、景勝の木刀を阻止していましたが、突然小次郎の木刀が飛ばされました。

そして景勝は最後のとどめを刺そうとした時です。

小次郎「参りました」

 

両手を上げ降参の姿勢で、さっきまでの真剣な顔はもうどこにもありませんでした。

景勝は寸前で止まり、納得のいかない表情です。

もはや小次郎の降参は武士の姿ではありません。

 

そんな小次郎に怒りをあらわにする景勝、そこへ景勝の父、景政がやって来ました。

景政「よせよせ景勝言うても無駄じゃ」

小次郎には剣才がなく、これ以上何も望めないと思っていました。

 

富田流開祖、富田勢源は小次郎がなぜすぐに勝負を諦めるのか疑問に思います。

景勝といくら戦っても勝利は見えない小次郎、一生懸命戦って怪我をしては自分の損だと考えていました。

勢源「・・・果たしてそちに足りぬのは剣才なのかのう・・・小次郎」

しかし、小次郎の本質をみんながわかっていませんでした。

Sponsored Link



小次郎の才とは・・・

小次郎は森の中で木に足をかけてぶら下がり、勝つ方法を考えています。

そこへ一匹のウサギが走っていました。

小次郎は目を輝かせ、ウサギを追いかけます。

 

終いには四つん這いになり、ウサギと一緒になって飛び跳ねていました。

あまりにも夢中になりすぎて、崖があるのにも気がつかず、真っ逆さまに落ちたのです。

しかし獲物はちゃんと捕まえていました。

 

その後はカエルに蛇に、いろんな動物を追いかけます。

道場で稽古をするより、野性的に体を鍛えることが小次郎の修行となりました。

負けるたび、勝つための技を自分で学ぶ。

 

これが小次郎の才なのです。

時は半年も経過しました。

久々に道場に顔を出した小次郎です。

 

小次郎「勢源先生はおられますか」

景勝は小次郎を見て驚きました。

半年前とは比べ物にならないくらい、体が鍛え上げられています。

 

景勝は勝負を挑みましたが、小次郎は相手にしません。

小次郎「・・・あなたは確かに強かった・・・超えるのに頭の中で146回の立会が必要でした。なので・・・あなたとはもう結構です」

この言葉に怒りを感じた景勝はいきなり小次郎に襲いかかりました。

 

小次郎は片手で木刀を振り、景勝の芯を貫きます。

周りからは何が起こったのか、全くわかりませんでした。

景勝「参りました」

と言いながら土下座をします。

そこへ勢源が現れました。

 

小次郎は勢源と戦うためにここへ来たのです。

小次郎「久々に一手ご指南をお願い致します!!」

快諾した勢源、木刀を手に取りました。

その戦いは一瞬にして小次郎の敗北、それからまた小次郎は姿を消しました。

 

稽古を重ねた日々

数年後、勢源は自ら小次郎の元を訪ねました。

この時すでに、勢源は視力を失っています。

しかし稽古場へ案内され、勢源は小次郎の努力の日々がはっきりと見えました。

 

見せるためでもなく、争うためでもなく、ただ自分自身を強くするために必死に稽古を積み重ねた小次郎。

勢源「すでにワシも越えたか・・・」

お茶を飲みながら勢源は朝倉家の指南役に推そうとしますが、小次郎は越前を出ることを決めていました。

行くあてもなく、ただ敗北の旅に出ようと思っています。

 

それからの小次郎の足取りはわからず、ひたすら負け続けました。

自分よりも強い相手を求めて、どうやって勝つかだけを考えて・・・

ずっと無名だった理由は、負け続きで最強を目指したからなのです。

Sponsored Link



画バレが無いと物足りなくなってきませんか?

それにネタバレを読んでいると、その場面を絵で楽しみたくなってしまいますよね!

もしもそう思ってしまったなら、U-NEXTの無料登録特典を使えばあなたの希望が叶います。

U-NEXTは登録時に31日間無料+600円分のポイントプレゼントキャンペーンがあり、それで月刊コミックゼノン2019年6月号or好きな単行本1冊が無料で読めます。

さらに話題の最新アニメ作品等も見放題で最新話を配信中です。

ぜひ、こちらで無料登録してお楽しみください。

U-NEXTを使って無料で読む

U-NEXTを使って今すぐ【月刊コミックゼノン2019年6月号】を無料で読む!

感想

小次郎の過去は壮絶なものでした。

自分を強くするための努力、これはとてもすごいと思います。

勝って強くなるのではなく、負け続けることで自分を極める。

 

ほんとにこの努力、小次郎という人物には頭が上がりません。

どうしたらこんなに自分を追い込めるのか、やはり強くなりたい一心なんでしょうね。

始まりの方ですが、人を相手にするより、獣を相手にしている所がすごく印象的でした。

 

普通はこんな発想出来ませんよね!?

自分を野生化させたことで、より体が鍛えられてます。

今回の話で、小次郎は縛られることが嫌いで自由人なんだということがわかりました。

 

この生い立ちを見たら、ポセイドンとの勝負の行方がすごく楽しみです。

小次郎の負けが決定的な感じの前話でしたが、面白い展開になってきましたね。

座り込んだ小次郎は何を考えているのでしょう。

 

きっと勝つための作戦を練っているのだと思います。

次号、ポセイドンとの戦いに戻るでしょう。

小次郎の動きがどんなものなのか、楽しみに待ちたいと思います。

【終末のワルキューレ:17話】ネタバレへ

好きなマンガが無料で読めるおすすめサービスランキング!
U-NEXT
U-NEXTを使って無料で読む
月額料金 1,990円+税
初回無料期間/無料ポイント 31日間無料/600ポイント
読み方 専用の電子書籍アプリ経由
オフライン購読 購読可能
その他の特典 見放題・雑誌読み放題あり/独占配信コンテンツあり/電子書籍ポイント最大40%バック

3つのサービスで最も金額が高く、無料ポイントもU-NEXTは少なめです。

しかし電子書籍アプリもあり、購入した書籍類はアプリにダウンロードすれば、オフラインでも閲覧可能です。

さらにリニューアルされて、電子書籍には最大40%のポイントバックもつきました。

もしもポイントの使いみちがない場合は、近くの提携映画館で観たい映画に使うことも可能です。

また近年はアニメ配信にも力を入れており、旧作・新作問わず見放題作品が豊富に取り揃えられています。

最新クールのアニメ配信場所としては最大級。

電子書籍+新作アニメも追いかけたいなら、U-NEXTは高効率な電子コンテンツサービスに化けますよ!

U-NEXTの600ポイントを使って好きなマンガを無料で読む!

music.jp
月額料金 1,922円(税込み)
初回無料期間/無料ポイント 30日間/動画用:1,000ポイント・通常用・600ポイント
読み方 専用アプリorブラウザ
オフライン購読 可能
その他の特典 購入時の10%ポイント還元/有料チャンネルの見放題あり

music.jpは動画用と通常用で分かれていますが、無料登録系では一番獲得ポイントが多いサービスです。

ポイント還元を上手に利用すると、無料ポイントだけでマンガが読めます。

また退会後も無料・有料問わず「閲覧無制限」の作品は、読み続けられます。

アニメ映画等も旧作・新作を問わず豊富に配信中なので、解約するなら無料動画ポイントを使い切るのを忘れずに!

music.jpの600ポイント使って好きなマンガを読む

FODプレミアム
FODを使って無料で読む
月額料金 888円+税
初回無料期間/無料ポイント 30日間/1,200ポイント
読み方 ブラウザ経由
オフライン購読 購読不可
その他の特典 見放題・雑誌読み放題あり/電子書籍は20%のポイント還元

FODプレミアムは1ヶ月で最大1,300ポイントを貯められ、さらに電子書籍20%のポイント還元が最大の魅力です。

しかしポイントを最大限取ろうとすると、毎月8・18・28日にブラウザでFODプレミアムの公式サイトを開く必要があります

ポイント獲得のバナーをタップしないと、ポイントは取得したことになりません。

バナーのタップによるポイント取得ができないと、最大の1,300ポイントに届かなくなります。

ただし、3つのサービスの中では金額が低く継続しやすいです。

これから電子書籍を多数所持するなら、3つの中ならFODプレミアムが金銭的に最もお得になります。

FODの最大1,300ポイントを使って好きなマンガたくさんを読む!