最新話のネタバレ

【王室教師ハイネ:72話】最新話のネタバレ|感情的なリヒト王子が言った「あの言葉」

【王室教師ハイネ:71話】の続きが気になるあなたへ、月刊Gファンタジー2018年12月号に掲載される72話のネタバレと感想をお伝えします。

待ちに待ったカフェ・ミッターマイヤー二号店のオープンを控えていたが、そこでひと騒動が起きてしまいます。

そして、この騒動を機にリヒト王子が感情的になり、ある言葉を口にしてしまうのでした。



【王室教師ハイネ:72話】最新話のネタバレ

待ちに待ったカフェ・ミッターマイヤー二号店のオープンを翌日に控え、皆で集まりお祝いパーティーで楽しく過ごしていた夜。

突然何者かが店内に投げ込んだ石で、リヒト王子を守ろうとしたマクシミリアンが頭に怪我を負てしまいます。

自分を庇って怪我をしたマクシミリアンを心配するリヒト王子は、危険を顧みずに「王子をお守りできてよかった」と呟くマクシミリアンに戸惑いを感じます。

怪我の具合を心配しマクシミリアンに駆け寄るオーナーに、ハイネは投げ込まれた石を見せ、一瞬窓の外に人影を見たがすぐにいなくなったことを伝えました。

駆けつけた警察に事情を聞かれたオーナーは、今回のような怪我人こそ出ていないものの、本店に嫌がらせをされ続けていることを伝えます。

警察は同一犯の可能性を指摘するが、暗い夜のことであり目撃者がいなければ犯人特定は難しく、事件解決には時間がかかると言いました。

ただ、その変わりとして周辺の警戒を約束して引き上げて行きます。

【オーナーが下した決断】

警察の話を聞いたオーナーは、安全の確認ができるまで本店も二号店も休業とすることを決断しました。

店を閉めている間、ヘルマンと二人で犯人の手がかりを調べてみると言うオーナーに、協力を申し出るリヒト王子。

しかし、これ以上危険な目に遭わせるわけにはいかないと、リヒト王子の提案は即座に却下されます。

オーナーは、本店への嫌がらせを危惧していたリヒト王子の言葉を聞き流し、事態を楽観視していたせいでマクシミリアンに怪我をさせてしまった責任を痛感していました。

不安げな顔をする王子に、オーナーは事件を解決して一日も早く店を再開することを約束したのでした。

【リヒト王子の焦り】

パーティーはお開きとなり、ハイネはリヒト王子やマクシミリアンと共に家に帰ることに。

自宅に戻り、犯人探しの手伝いを断られたことを残念がるリヒト王子。

その側にいたハイネは、王子の身を危険にさらすことは出来ないと、オーナーが断らなければ自分が止めるつもりでいたことを明かす。

テーブルを囲んで話し合う三人だったが、いつの間にかそこにルートヴィヒが加わっていた。

ハイネは、しれっと三人の会話に溶け込んでいることを冷静に指摘します。

しかし、ルートヴィヒはそんな指摘を気にせず、怪我を負ったマクシミリアンの代わりにリヒト王子の護衛として着任したと胸を張って宣言。

自分は大丈夫だと交代を拒否するマクシミリアンに、上からの命令だと言って怪我の治療に専念することを命令したのです。

リヒト王子は自分を庇って怪我をしたマクシミリアンに頭を下げて謝ります。

頭を下げられたマクシミリアンは、自分よりリヒト王子が無事でよかったと安心したように言い「王子の代わりはいない」と語りかける。

リヒト王子が口走った「あの言葉」

その言葉が腑に落ちないリヒト王子はハイネに対して、どうしても事件の犯人探しを手伝いたいと懇願します。

ハイネは大切なカフェ・ミッターマイヤーのオープンを邪魔し、嫌がらせを続ける犯人に憤りを抑えられないリヒト王子の気持ちに理解を示します。

しかし、危険なことに首を突っ込むことは許可できないと説き伏せ、リヒト王子の願いを突っぱねたのです。

そんなハイネの言葉に反発するリヒト王子は、王子だからと特別扱いされることに納得がいかず、立ち上がって反論します。

そんなリヒト王子をマクシミリアンは慌てて宥めますが、グランツライヒには身分制度があるからという言葉を聞いて感情的になります。

感情のヒートアップからリヒト王子は、王族も庶民も同じ人間だと訴え「身分制度があるこの国がおかしい」と口走ってしまう。

自分の言った言葉にハッと我に返るが、ハイネは王子の不用意な発言を見逃さず、表情を一変させて、厳しい口調で撤回を求めるのだった。

拒否は許さないという空気を感じ取り、青ざめるリヒト王子は…。

感想

何者かが投げ込んだ石でリヒト王子を庇ったマクシミリアンが怪我をします。

幸い軽傷だったようですが、犯人につながる手がかりは今のところありません。

しかし本店に嫌がらせをしている人物と同一犯の可能性を知ったオーナーは、事件が解決するまで店を休業することを決めました。

 

その間にヘルマンと二人で犯人を探すことを皆に告げますが、手伝うと言うリヒト王子の申し出を即座に断ります。

これ以上誰も危険な目に遭わせたくないというオーナーの配慮なのですが、身を挺して自分を庇うマクシミリアン。

王子だからと自分を危険から遠ざけようとするハイネに対して、王子は納得出来ないものを感じています。

 

王族として生まれても自分は皆と同じ人間だと訴えるリヒト王子は、身分があるこの国がおかしいと不用意な一言を口走ってしまいます。

表情を一変させ発言の撤回を求めるハイネにリヒト王子は身を竦ませる…という展開になりました。

一般庶民としては、普通の感覚を身につけているリヒト王子の考え方は好もしいと思うのですが、身分制度がある国の中ではそれほど簡単ではないのでしょうね。

 

ハイネはリヒト王子に発言の撤回を厳しく求めますが…王子が受け入れるのか難しいところです。

リヒト王子にはいつまでも明るく人懐っこい笑顔でいてほしいですが、王族という立場はそれを許してくれないのでしょうか。

石を投げ込んだ犯人の正体もわかりませんし、心配事が尽きませんが、次回はハイネとリヒト王子の笑顔が見られますようにと祈るばかりです。

【王室教師ハイネ:73話】ネタバレへ

好きなマンガが無料で読めるおすすめサービスランキング!
U-NEXT
U-NEXTを使って無料で読む
月額料金 1,990円+税
初回無料期間/無料ポイント 31日間無料/600ポイント
読み方 専用の電子書籍アプリ経由
オフライン購読 購読可能
その他の特典 見放題・雑誌読み放題あり/独占配信コンテンツあり/電子書籍ポイント最大40%バック

3つのサービスで最も金額が高く、無料ポイントもU-NEXTは少なめです。

しかし電子書籍アプリもあり、購入した書籍類はアプリにダウンロードすれば、オフラインでも閲覧可能です。

さらにリニューアルされて、電子書籍には最大40%のポイントバックもつきました。

もしもポイントの使いみちがない場合は、近くの提携映画館で観たい映画に使うことも可能です。

また近年はアニメ配信にも力を入れており、旧作・新作問わず見放題作品が豊富に取り揃えられています。

最新クールのアニメ配信場所としては最大級。

電子書籍+新作アニメも追いかけたいなら、U-NEXTは高効率な電子コンテンツサービスに化けますよ!

U-NEXTの600ポイントを使って好きなマンガを無料で読む!

music.jp
月額料金 1,922円(税込み)
初回無料期間/無料ポイント 30日間/動画用:1,000ポイント・通常用・600ポイント
読み方 専用アプリorブラウザ
オフライン購読 可能
その他の特典 購入時の10%ポイント還元/有料チャンネルの見放題あり

music.jpは動画用と通常用で分かれていますが、無料登録系では一番獲得ポイントが多いサービスです。

ポイント還元を上手に利用すると、無料ポイントだけでマンガが読めます。

また退会後も無料・有料問わず「閲覧無制限」の作品は、読み続けられます。

アニメ映画等も旧作・新作を問わず豊富に配信中なので、解約するなら無料動画ポイントを使い切るのを忘れずに!

music.jpの600ポイント使って好きなマンガを読む

FODプレミアム
FODを使って無料で読む
月額料金 888円+税
初回無料期間/無料ポイント 30日間/1,200ポイント
読み方 ブラウザ経由
オフライン購読 購読不可
その他の特典 見放題・雑誌読み放題あり/電子書籍は20%のポイント還元

FODプレミアムは1ヶ月で最大1,300ポイントを貯められ、さらに電子書籍20%のポイント還元が最大の魅力です。

しかしポイントを最大限取ろうとすると、毎月8・18・28日にブラウザでFODプレミアムの公式サイトを開く必要があります

ポイント獲得のバナーをタップしないと、ポイントは取得したことになりません。

バナーのタップによるポイント取得ができないと、最大の1,300ポイントに届かなくなります。

ただし、3つのサービスの中では金額が低く継続しやすいです。

これから電子書籍を多数所持するなら、3つの中ならFODプレミアムが金銭的に最もお得になります。

FODの最大1,300ポイントを使って好きなマンガたくさんを読む!