最新話のネタバレ

【トモダチゲーム:67話】最新話のネタバレ|次のゲームは生存者5人になるまで続行!?

【トモダチゲーム:66話】の続きが気になるあなたへ、別冊少年マガジン2019年5月号67話のネタバレと感想をお伝えします。

前回のお話はこちら。

【トモダチゲーム:66話】ネタバレへ

文字バレより画バレで!というなら、U-NEXTを使うと無料で「別冊少年マガジン2019年5月号」を読めるのでおすすめです!

▼31日間無料&600ポイントで読む▼

U-NEXTを使って今すぐ【別冊少年マガジン2019年5月号】を無料で読む!



【トモダチゲーム:67話】最新話のネタバレ

これから殺し合いのゲームをすることになりました。

でもその殺し合いは武器や、暴力を使う殺し合いではありません。

マナブはちょっと大げさに説明し、みんなの不安を煽りました。

 

トモダチゲームというのは直接暴力を振るって人を殺したりするような趣旨ではありません。

マナブは友一がこのゲームをよく理解していることを分かっていました。

マナブ「別に直接的な暴力なんて使わなくても人は殺せるって・・・実際それで一人殺してるわけだし」

 

友一は顔を曇らせましたが、ある程度のルールを理解しているようです。

後から入ってきた沢山の人々、みんな黒いパーカーを着てフードを被り、何だか不気味な集団です。

この集団が一体何者なのか、そしてこれから何をするのか、それは友一には何となく検討がついていました。

 

友一はこの集団を知っているわけではありませんが、昔はこのような人たちを相手にする仕事をしていたのです。

友一「あれはおそらく・・・“亡者”だ」

その通り、亡者には違いありませんが、“金の亡者”なのです。

 

この集団はマナブが集めた、借金まみれの債務者でした。

そして、ゲームに参加しているみんなを捕まえることで債務を取り消しにすることを条件に集められています。

今回のゲームはいわゆる、マネーゾンビから逃げ回る鬼ごっこです。

 

終わりの見えないゲーム

これから始まるゲームの舞台となるのはこの島全体。

島の中でマネーゾンビから最後まで逃げきれたらクリアですが、条件がありました。

制限時間はなく、最後の5人になるまで続きます。

 

彼らは借金帳消しがかかっていますので、必死で追いかけて、参加者は仲間を犠牲にして生き残らなければいけません。

マナブ「だからこのゲームは・・・トモダチ“殺し合い”・・・ゲームなんだ」

この話を聞いた天智は自分のチームの全員の生き残りを考えます。

 

普通ならそう考えるのが当たり前になるでしょう。

しかし、現実はそう甘くありませんでした。

マナブ「このゲームはね逃げ回るのにとってもお金がかかるんだ」

このゲームの参加者にはアイテム・ペイント弾が一人一つ支給されました。

 

弾は二種類、黄色・マネーゾンビが10秒間動けなくなる、赤・マネーゾンビは死にます。

しかし、どちらも買わなければなりません。

また、その金額が莫大な金額でした。

 

黄色・一発100万、赤・一発1億円です。

さて、捕まったらどうなるのでしょう。

何と、その人の全財産没収と今後の稼ぎもすべて取られてしまいます。

 

このゲームに負ければ、人生終わりです。

生き残りを賭けて、本気で戦うしか選択肢はありませんでした。

これがマネーゾンビゲームのすべて、ゲームに備えて着替えをすることにします。

これまでのマナブに疑問を持った友一、なぜこんなに事細かに友一の過去を知っているのか。

 

誰か友一のことを入れ知恵している人物がいるのではないかと勘繰りました。

更衣室では女性プレイヤーが着替えをしています。

ミチルは他のチームの女の子に手を組まないかと持ち掛けますが、みんなチームを裏切る気持ちはありませんでした。

Sponsored Link



戦闘態勢が整いました

着替えが終わり、みんな迷彩服を着て、リュックが支給されています。

その中には二つ目のお助けアイテムが入っていました。

黒い輪っかですが、マナブは全員に首に巻くように指示します。

 

ゲーム中にこの輪っかを外したらゲームオーバー、役目はゲームをしていればわかるようになっていました。

賞金についてはゲーム終了時に持っている所持金が賞金になり、ゲーム中にはお金を増やすイベントもあります。

そして、ついに始まりました、トモダチ殺し合いゲーム。

 

みんなはチームで動き始めました。

ところがマナブが待ったをかけます。

このゲーム、みんな目隠しをしてバラバラにの所からスタートすることになっていました。

 

友一は配置された場所で目隠しを外されます。

すると背後に気配を感じ、銃を向けました。

そこには見知らぬ女性プレイヤーが立っています。

またそのプレイヤーも友一に銃を向けました。

 

マナブは補足をします。

この島には三つの船が来ていて、前半戦を勝ち抜いたプレイヤーがそれぞれ参加することになっていました。

全員が参加者の人数や状況が全く分からない状態でゲームがスタートしています。

マナブ「どう・・・最高に楽しいげーむでしょ」

Sponsored Link



無料かつリスクなしで画バレを楽しみたくないですか?

文字でお伝えしてきましたが、私の文字の表現だとお伝えしきれない部分がたくさんあります。

それにネタバレを読んでいると、その場面を絵で楽しみたくなってしまいますよね!

もしもそう思ってしまったなら、31日間無料+600ポイントプレゼントキャンペーンがあります。

さらに話題の最新アニメ作品等も見放題で最新話を配信中です。

ぜひ、こちらで無料登録してお楽しみください。

U-NEXTを使って無料で読む

U-NEXTを使って今すぐ【別冊少年マガジン2019年5月号】を無料で読む!

感想

とても過酷なゲームが始まりました。

マナブのちょこちょことルールを付け足すような言い方が何とも言えません。

最後の付け足しが一番きついですね。

 

友一、目の前のプレイヤーが敵なのか味方なのか困惑していました。

友一はこの女性と手を組むのかなとも思います。

他のみんなはどうなっているのかも気になります。

 

負けてしまったら・・・

本当に残りの人生真っ暗になってしまいます。

仲間を助けるのか、自分を守るのか、それぞれの性格がもろに出てくるゲームになるんじゃないでしょうか。

 

自分がそうなったらどうするのかなと考えてしまいます。

守るために赤弾を使うのか、どこで使うのか、誰が使うのか、なんかドキドキしながらゲームを見ていけそうだなと思いました。

次回、どんな展開が待っているのか、色々想像しながら楽しみに待ちたいと思います。

【トモダチゲーム:68話】ネタバレへ

好きなマンガが無料で読めるおすすめサービスランキング!
U-NEXT
U-NEXTを使って無料で読む
月額料金 1,990円+税
初回無料期間/無料ポイント 31日間無料/600ポイント
読み方 専用の電子書籍アプリ経由
オフライン購読 購読可能
その他の特典 見放題・雑誌読み放題あり/独占配信コンテンツあり/電子書籍ポイント最大40%バック

3つのサービスで最も金額が高く、無料ポイントもU-NEXTは少なめです。

しかし電子書籍アプリもあり、購入した書籍類はアプリにダウンロードすれば、オフラインでも閲覧可能です。

さらにリニューアルされて、電子書籍には最大40%のポイントバックもつきました。

もしもポイントの使いみちがない場合は、近くの提携映画館で観たい映画に使うことも可能です。

また近年はアニメ配信にも力を入れており、旧作・新作問わず見放題作品が豊富に取り揃えられています。

最新クールのアニメ配信場所としては最大級。

電子書籍+新作アニメも追いかけたいなら、U-NEXTは高効率な電子コンテンツサービスに化けますよ!

U-NEXTの600ポイントを使って好きなマンガを無料で読む!

music.jp
月額料金 1,922円(税込み)
初回無料期間/無料ポイント 30日間/動画用:1,000ポイント・通常用・600ポイント
読み方 専用アプリorブラウザ
オフライン購読 可能
その他の特典 購入時の10%ポイント還元/有料チャンネルの見放題あり

music.jpは動画用と通常用で分かれていますが、無料登録系では一番獲得ポイントが多いサービスです。

ポイント還元を上手に利用すると、無料ポイントだけでマンガが読めます。

また退会後も無料・有料問わず「閲覧無制限」の作品は、読み続けられます。

アニメ映画等も旧作・新作を問わず豊富に配信中なので、解約するなら無料動画ポイントを使い切るのを忘れずに!

music.jpの600ポイント使って好きなマンガを読む

FODプレミアム
FODを使って無料で読む
月額料金 888円+税
初回無料期間/無料ポイント 30日間/1,200ポイント
読み方 ブラウザ経由
オフライン購読 購読不可
その他の特典 見放題・雑誌読み放題あり/電子書籍は20%のポイント還元

FODプレミアムは1ヶ月で最大1,300ポイントを貯められ、さらに電子書籍20%のポイント還元が最大の魅力です。

しかしポイントを最大限取ろうとすると、毎月8・18・28日にブラウザでFODプレミアムの公式サイトを開く必要があります

ポイント獲得のバナーをタップしないと、ポイントは取得したことになりません。

バナーのタップによるポイント取得ができないと、最大の1,300ポイントに届かなくなります。

ただし、3つのサービスの中では金額が低く継続しやすいです。

これから電子書籍を多数所持するなら、3つの中ならFODプレミアムが金銭的に最もお得になります。

FODの最大1,300ポイントを使って好きなマンガたくさんを読む!