最新話のネタバレ

【ヴィンランド・サガ:152話】ネタバレと感想!開戦・トルフィンVSガルム

シグルド達とも合流し、あと一歩で脱出というところで現れた凶犬ガルム。

バルドルを使った脱出作戦が台無しとなってしまった。

トルフィンたちは無事に脱出することができるのだろうか



【ヴィンランド・サガ:152話】ネタバレ

「離れた!!バルドルとトルフィンが!!」

 

シグルドへ向けられたガルムの一閃でバルドルから離れざるを得なくなってしまったトルフィン。

今人質を失えば勝機はない。

 

トルフィンはすぐにシグルドへ、バルドルをおさえるように指示した。

しかし、シグルドは己のプライドに反するらしく渋っていた。

その時、シグルドにいくつもの弓矢が突き刺さった。

 

「ヘタクソどもトルフィンに当たっとらんぞ!!」

 

バルドルから手が離れた今、怖れるものは何もないフローキは兵に威勢よく激を飛ばした。

倒れたシグルドを心配するトルフィンだが、駆け寄る余裕など与えないガルム。

素早く距離を詰め、トルフィンへ槍を突き出した。

それをギリギリで交わすトルフィン。ガルムに手一杯な様子のトルフィン。

 

「今だ!!バルドル様を確保しろ!!」

 

この機を逃すまいとヨーム兵が声をあげて襲い掛かる。

ヒルドが人質を確保しようと武器を構えたその時。

グズリーズがバルドルを取り押さえ、ヨーム兵へ声を上げた。

 

「それ以上近づいてみろこんにゃろォ!!アレだぞコイツを……アレだぞ、すごいことすンぞ!!」

 

脅すにしてはあまりにもセンスがないグズリーズのその言葉に、唖然としてしまうヒルド。

敵はバルドルに傷一つでもつけられてはいけないと怯みそうになったが、それも一瞬。

 

グズリーズがバルドルに突き付けていたのが武器ではなくおたまであるのを見て、ビビらすなこのアマぁ!とむしろ勢いづいてしまった。

一気に攻めてこようとしたヨーム兵を黙らせたのは、やられたと思われたシグルドだった。

 

「近寄んじゃねェッッ!!ガキの鼻ァ削ぎ落されてェのか!!」

 

シグルドは脂汗を滲ませながらバルドルに剣を突き付け叫ぶ。

そんなシグルドを心配して声をかけた仲間に、シグルドは門を開けろ!と告げたのだった。

Sponsored Link



トルフィンVSガルム

ガルムの一撃を交わすべく、体勢を崩したトルフィンへ追い打ちをかけるガルム。

それも上手く交わしたトルフィンだったが、代わりにトルフィンの後ろにいたヨーム兵の右目を貫いた。

 

「待てガルム!!ここじゃ巻き添えが……」

 

念願のトルフィンとの戦闘を前にとまるはずもないガルム。それでなくとも他人のことなど興味もないだろう。

狭い門前での戦闘。ヨーム兵の放つ弓矢はトルフィンはもちろん、ガルムにも跳んで行く。

ガルムにヨーム兵に弓矢…。相手にするにはあまりにも多すぎる敵に、トルフィンは屋根の上へ避難した。

 

もちろん、ガルムがそれを見逃すはずもない。

屋根の上からシグルド達を探すトルフィンの前に再びガルムが追ってきた。

 

「うふ、やっとふたりきりになれたね」

 

言葉のかわいらしさとは似ても似つかない血濡れた姿のガルム。

しつこいガルムを交わすべく、反対側の屋根へ逃げた。

一方シグルドたちは、門を開けることに成功していた。

 

門前でバルドルを人質にとるシグルド。門を開いた仲間へグズリーズを連れて逃げろと指示する。

その後ろ、門の外では、待機していたアスゲートが騎兵に突撃を命じていた。

 

「よくやった元気君!!大手柄だ!!決死隊行けェ!!死んでもあの門を確保しろ!!」

 

迫りくる騎兵に早く門を閉めろ!と騒ぐヨーム兵たち。

しかし、ここまで来てはいそうですかと門を譲るわけがない。

シグルドは門の前でバルドルに剣を突きつけてフローキを睨みつけた。

 

「貴様……!!」

 

一方トルフィンは未だ追ってくるガルムから逃げていた。

 

「さっさとオレを倒しちゃってさ助けに行ってやりなよォトルフィーン!!」

 

ガルムのその言葉に、シグルド達の現状を知る術のないトルフィンは奥歯をかみしめた。

 

【ヴィンランド・サガ:152話】感想

ナイス、シグルド!

そもそもシグルドのせいで状況悪化したような気がしなくもないけどまぁこれで忘れてあげることにしましょう!(笑)

どっちにしてもトルフィンに異常なほど執着しているあのガルムから逃れることはできてないと思いますしね…。

 

しかし、ここまで人質作戦一本で来てるけどこのままいけるんでしょうか…。

ガルムの乱入を抜きにすれば上手くいきすぎで逆に怖いです…。

次回はいよいよガルムとの決闘になりますかね?

 

戦闘狂のガルムとすっかり落ち着いてしまったトルフィン…。

きっと敵とはいえ命をとるような戦闘はしないであろうトルフィンが本気を出せるのかどうか。

次回も目が離せません!

【ヴィンランド・サガ:153話】はココから

好きなマンガが無料で読めるおすすめサービスランキング!
U-NEXT
U-NEXTを使って無料で読む
月額料金 1,990円+税
初回無料期間/無料ポイント 31日間無料/600ポイント
読み方 専用の電子書籍アプリ経由
オフライン購読 購読可能
その他の特典 見放題・雑誌読み放題あり/独占配信コンテンツあり/電子書籍ポイント最大40%バック

3つのサービスで最も金額が高く、無料ポイントもU-NEXTは少なめです。

しかし電子書籍アプリもあり、購入した書籍類はアプリにダウンロードすれば、オフラインでも閲覧可能です。

さらにリニューアルされて、電子書籍には最大40%のポイントバックもつきました。

もしもポイントの使いみちがない場合は、近くの提携映画館で観たい映画に使うことも可能です。

また近年はアニメ配信にも力を入れており、旧作・新作問わず見放題作品が豊富に取り揃えられています。

最新クールのアニメ配信場所としては最大級。

電子書籍+新作アニメも追いかけたいなら、U-NEXTは高効率な電子コンテンツサービスに化けますよ!

U-NEXTの600ポイントを使って好きなマンガを無料で読む!

music.jp
月額料金 1,922円(税込み)
初回無料期間/無料ポイント 30日間/動画用:1,000ポイント・通常用・600ポイント
読み方 専用アプリorブラウザ
オフライン購読 可能
その他の特典 購入時の10%ポイント還元/有料チャンネルの見放題あり

music.jpは動画用と通常用で分かれていますが、無料登録系では一番獲得ポイントが多いサービスです。

ポイント還元を上手に利用すると、無料ポイントだけでマンガが読めます。

また退会後も無料・有料問わず「閲覧無制限」の作品は、読み続けられます。

アニメ映画等も旧作・新作を問わず豊富に配信中なので、解約するなら無料動画ポイントを使い切るのを忘れずに!

music.jpの600ポイント使って好きなマンガを読む

FODプレミアム
FODを使って無料で読む
月額料金 888円+税
初回無料期間/無料ポイント 30日間/1,200ポイント
読み方 ブラウザ経由
オフライン購読 購読不可
その他の特典 見放題・雑誌読み放題あり/電子書籍は20%のポイント還元

FODプレミアムは1ヶ月で最大1,300ポイントを貯められ、さらに電子書籍20%のポイント還元が最大の魅力です。

しかしポイントを最大限取ろうとすると、毎月8・18・28日にブラウザでFODプレミアムの公式サイトを開く必要があります

ポイント獲得のバナーをタップしないと、ポイントは取得したことになりません。

バナーのタップによるポイント取得ができないと、最大の1,300ポイントに届かなくなります。

ただし、3つのサービスの中では金額が低く継続しやすいです。

これから電子書籍を多数所持するなら、3つの中ならFODプレミアムが金銭的に最もお得になります。

FODの最大1,300ポイントを使って好きなマンガたくさんを読む!