最新話のネタバレ

【波よ聞いてくれ:45話】最新話のネタバレ|兄に束縛され続けるマキエが望むこととは

【波よ聞いてくれ:44話】ネタバレがまだの人はココから

図らずも”音響兵器によるテロ”を食い止めたミナレ一行。

一か月ぶりにボイジャーに出勤してみると、そこは以前のボイジャーではなくなっていた…。

城華マキエの物語の始まりである。

【波よ聞いてくれ:45話】最新話のネタバレ

ミナレの働くキーマカレー屋、ボイジャーで働く城華マキエ。

実は本作品の裏ヒロインだったらしいです(笑)

今回からは、”裏ヒロイン”城華マキエがメインとなっていくようです。

まずはその半生を見ていきましょう。

 

兄の異常な束縛

携帯を片手に持ったマキエの姿から始まります。

マキエは電話帳がいじられていることに気づき、兄の亨を問い詰めているようです。

しかし亨は悪びれた様子もなく自分がやったことを認めます。

亨はマキエの人生に不要な人物を勝手に決めつけ、連絡先を消したのだと言います。

 

この頃から亨は異常でしたが、父と母が事故死してから更に拍車がかかっていきます。

両親が亡くなった影響で学費が払えなくなったという理由でマキエに退学を強要します。

自分でアルバイトをして払うという意見も聞き入れてはもらえませんでした。

 

大学を退学させられたマキエは、亨の手によって家の最奥にある書庫に幽閉されてしまいました。

与えられたのは2つのポータブルラジオ。

しかしこれもチャンネルは指定されていて、2つのチャンネル以外聴くことは許されません。

 

他に、スタンドアローンのパソコンと固定電話。

そして携帯電話が与えられていましたが、番号は亨の物しか知らず許可なく使用することは禁止されていました。

更に家の窓には鉄格子が嵌められ、玄関には外からしか開けられない鍵が5つもつけられています。

 

マキエが外出できたのは、一日一回の買い出しのみでした。

外出しても隣には必ず亨が張り付いています。

そんな中でマキエは、夕食の一品に必ず不味い料理を出すことでしか復讐することはできませんでした。

Sponsored Link



GET FREE!!

亨に幽閉されて生きていたマキエ。

とある日、またとないチャンスが巡ってきます。

マキエの部屋の固定電話が鳴ります。

もちろん亨からの電話です。

 

亨はいつになく焦った表情をしています。

どうやら両親のお墓参りの帰りに人身事故を起こしてしまったようです。

相手は営業車で、積み荷の上げ下ろし中に突っ込んでしまったと話す亨。

 

この亨からの電話で、マキエは日常が大きく変わる予感を感じていました。

亨は帰りが遅くなることを伝えるために連絡してきたようで、すぐに電話を切ろうとしますがマキエはすぐに思考を働かせます。

営業車という事は被害者へのお見舞いだけでなく、そのお店側にも説明に行かなくてはならない。

 

亨の身一つでは到底今日中にすべて終わらせることはできません。

マキエは自分がお店側に説明に行くと申し出ます。

もちろんすぐに許可が出るはずもありませんが、マキエはあれこれと理由をつけて亨を説得していきます。

 

この時マキエの胸を占拠していたのは被害者への謝罪の念などではなく、千載一遇のチャンスを目前にした時の高揚だけでした。

最後に折れたのは亨です。

亨は自分一人ではどうにもならないと理解したのか、マキエに家を出る方法を説明しました。

 

亨から伝えられた場所から鍵を取り出し、鍵付きの床下収納を開けるとそこには電動ノコギリが入っていました。

亨の言う”家から出る方法”は、そのノコギリで玄関の鍵を断ち切るというものです。

”方法”というにはあまりにも乱暴なやり方でした。

しかしノコギリで玄関をこじ開けた時に感じたマキエの解放感は只ならないものだったでしょう。

 

空白の1ヵ月

ようやく”表のヒロイン”の登場です。

ミナレは約1ヵ月ぶりにボイジャーへ出勤します。

しかしそこは1ヵ月前とはずいぶん変わっていました。

 

ミナレの視線の先には、ホールでお客様と親しそうにコミュニケーションをとるマキエがいます。

更に見知らぬ料理名はマキエの考えた新しいデザートメニューだそう。

ボイジャーはミナレが1ヵ月いない間、ゆるやかに乗っ取られていたのでした。

 

サイトへのコメントも以前に比べて伸びているようで、ほとんどがマキエへのコメントでした。

ミナレは行き場のない怒りにも似た感情を持て余していました。

こんな時は中原に慰めてもらおう、と珍しく中原を求めているときに限って中原に会うことは叶いません。

 

厨房に出ると、中原ではない別の男性がフライパンを握っていました。

誰!?と驚くミナレに、店長が男性を視線紹介します。

士別署に呼び出されることが多くなった中原の代わりに入ってくれているという男性の正体はマキエの兄、亨でした。

 

マキエの状況をよく知っているミナレはすぐマキエに詰め寄りますが、マキエはむしろ望むところだと言います。

これを機にきちんと働けているところを見せつけようと考えているようです。

しかしマキエのその考えにミナレは、逆にこんなところでマキエを働かせられない、という展開になることを危惧しました。

 

閉店後、亨と話をするマキエ。

レシピを勝手にいじって不味い料理を提供してしまった亨は、料理の難しさを実感していました。

調理師や栄養士を目指すのか聞かれたマキエは、それに曖昧ながら頷きます。

しかしマキエの心はすでに別の道へ向かっていたのでした。

 

マキエのやりたいこと

場面はとある居酒屋へ。

マキエは週に1回、亨がボイジャーにいない日を狙って早退けさせてもらっていました。

それというのも、HCB北海放送の人に会う為でした。

 

マキエはボイジャーで働き始め、民放ラジオをよく聞くようになったことがきっかけでラジオ投稿を始めたらしい。

そして行き着いたのがHCB北海放送だったようです。

亨にはもちろんまだ何も報告していませんでしたが、マキエの心は決まっているようです。

 

マキエがここまで行動的になれたのは、とある人物が背中を押してくれたことにありました。

場面は変わり、藻岩ラジオ局へ。

その時間は茅代まどかがパーソナリティを務めるラジオが放送されています。

 

スタジオ内で茅代が1通目のお便りを読み上げます。

内容は、将来人を笑わせる仕事に就きたいフリーターの悩みについてでした。

人を笑わせる仕事に就きたいけど、自分は陰キャでこれまで誰かを笑わせたことはないという便りの主。

 

こんな私を勇気づけて下さいと締めくくられたお便りに茅代は、自分の周りにいる”人を笑わせる仕事の人”はみんな便り主と同じような人間だと言います。

そして、娯楽を余所に求めるのもまた同じような人間である、と。

同じ種類の人間を笑わせるのだと考えれば、ずいぶんとハードルが下がったように感じますよね。

 

茅代の励ましの言葉に胸を打たれているのは、便りの主。

マキエは込み上げてくるものを抑えるように目を閉じ、茅代の言葉をかみしめていたのでした。

Sponsored Link



感想

マキエがまさかラジオ投稿をしていたとは…驚きですね!

上手くいってほしいですが、亨がまたなにかやらかしそうで怖いですね…。

 

妹を幽閉するなんてどういった心境なんでしょう…。

シスコンなのか…?お兄さん、さすがにキモイっす…(笑)

 

さて、次回は”あの”放送イベントが刻々と迫っているようです!

”あの”ってどの!?(笑)

次回を楽しみに待ちましょう!

好きなマンガが無料で読めるおすすめサービスランキング!
U-NEXT
U-NEXTを使って無料で読む
月額料金 1,990円+税
初回無料期間/無料ポイント 31日間無料/600ポイント
読み方 専用の電子書籍アプリ経由
オフライン購読 購読可能
その他の特典 見放題・雑誌読み放題あり/独占配信コンテンツあり/電子書籍ポイント最大40%バック

3つのサービスで最も金額が高く、無料ポイントもU-NEXTは少なめです。

しかし電子書籍アプリもあり、購入した書籍類はアプリにダウンロードすれば、オフラインでも閲覧可能です。

さらにリニューアルされて、電子書籍には最大40%のポイントバックもつきました。

もしもポイントの使いみちがない場合は、近くの提携映画館で観たい映画に使うことも可能です。

また近年はアニメ配信にも力を入れており、旧作・新作問わず見放題作品が豊富に取り揃えられています。

最新クールのアニメ配信場所としては最大級。

電子書籍+新作アニメも追いかけたいなら、U-NEXTは高効率な電子コンテンツサービスに化けますよ!

U-NEXTの600ポイントを使って好きなマンガを無料で読む!

music.jp
月額料金 1,922円(税込み)
初回無料期間/無料ポイント 30日間/動画用:1,000ポイント・通常用・600ポイント
読み方 専用アプリorブラウザ
オフライン購読 可能
その他の特典 購入時の10%ポイント還元/有料チャンネルの見放題あり

music.jpは動画用と通常用で分かれていますが、無料登録系では一番獲得ポイントが多いサービスです。

ポイント還元を上手に利用すると、無料ポイントだけでマンガが読めます。

また退会後も無料・有料問わず「閲覧無制限」の作品は、読み続けられます。

アニメ映画等も旧作・新作を問わず豊富に配信中なので、解約するなら無料動画ポイントを使い切るのを忘れずに!

music.jpの600ポイント使って好きなマンガを読む

FODプレミアム
FODを使って無料で読む
月額料金 888円+税
初回無料期間/無料ポイント 30日間/1,200ポイント
読み方 ブラウザ経由
オフライン購読 購読不可
その他の特典 見放題・雑誌読み放題あり/電子書籍は20%のポイント還元

FODプレミアムは1ヶ月で最大1,300ポイントを貯められ、さらに電子書籍20%のポイント還元が最大の魅力です。

しかしポイントを最大限取ろうとすると、毎月8・18・28日にブラウザでFODプレミアムの公式サイトを開く必要があります

ポイント獲得のバナーをタップしないと、ポイントは取得したことになりません。

バナーのタップによるポイント取得ができないと、最大の1,300ポイントに届かなくなります。

ただし、3つのサービスの中では金額が低く継続しやすいです。

これから電子書籍を多数所持するなら、3つの中ならFODプレミアムが金銭的に最もお得になります。

FODの最大1,300ポイントを使って好きなマンガたくさんを読む!