最新話のネタバレ

【ライドンキング:12話】最新話のネタバレ|その名は「プルセロス」

【ライドンキング:11話】の続きが気になるあなたへ、月刊少年シリウス2019年7月号12話のネタバレと感想をお伝えします。

前回のお話はこちら。

【ライドンキング:11話】ネタバレへ

文字バレより画バレで!というなら、music.jpを使うと無料で「月刊少年シリウス2019年7月号」が読めるのでおすすめです!

▼30日間無料&961ポイントで読む▼

【月刊少年シリウス2019年7月号】をmusic.jp無料特典で今すぐ読む!



【ライドンキング:12話】最新話のネタバレ

サキが妖精の鞄の魔法で持ち出した魔法兵器で戦ったため、魔法師を討ち取りました。

そして大統領流交渉術によって立場は逆転しました。

ジェラリエの部下たちは、一時撤退を、軍政を整えて再戦するために進言します。

 

プルチノフの交渉

しかしそうはいかないとプルチノフが止めます。

撤退する前に人馬の村で拉致した子供たちを即刻返してもらおう。

そしてそれ以前に拉致した子らも返してもらうと要求します。

 

我々が今君たちを皆殺しにしないのは、慈悲の心からではない。

拉致された子供たちを返すことができるのは君たちだけだからだ。

全ての子供たちの返還を約束しない限り撤退は許さない。

 

そして約束が果たされるまで、ジェラリエを人質として預かると告げました。

抵抗する騎士たちに対して、魔狼も加わって馬車に捕らえられていた人馬の子供たちも救出されました。

騎士たちは人馬や亜人の子供を売ったお金があるから、この北辺の安定がある。

 

王都からの支援なしでは魔族から北辺を守ることができない。

人馬の軍団は絶大な需要があるなどと、自分たちの意見を押し付けます。

ならば、君たちも皆殺しにされる前に忠誠を誓わないかとプルチノフに問われます。

騎士たちは死んでも王国への忠誠は変わらないと怒ります。

 

自分たちにできないことを他人に強要する騎士の誇りは都合が良いものなのだなと煽りました。

人馬にも同様に誇りがあると思わないかという言葉に、つい本音が出てしまう騎士たち。

他者の誇りを尊重できない者に、誇りのなんたるかを説く資格はないとプルチノフは語ります。

そしてむき身たちの命を握っているのは人馬たちだから、自殺の願望がないのなら挑発は控えるように忠告します。

Sponsored Link



ジェラリエとの戦い

プルチノフがジェラリエを村に案内しようとします。

するとジェラリエは、騎士たちに退けと命じます。

捕虜になるのは貴様だと、プルチノフに邪王炎爆波と強い威力の剣魔法で攻撃してきました。

 

それに対してプルチノフも拳で語る方が性に合っていると戦う気満々です。

すると今だ!とジェラリエが叫び、族長のタクロスが襲い掛かってきました。

プルチノフも戦っていますが、むしろ相手のことを分析し楽しそうに見えます。

ならばと、大統領流馬ックドロップを繰り出しますが、その隙を狙いジェラリエが魔法を放ってきます。

 

このままでは2人と吹き飛ばされそうとプルチノフはとっさに回避します。

ジェラリエはタクタロスに騎乗し、人馬騎士の戦い方を教えてやるといいまた魔法を繰り出そうとします。

しかしプルチノフは余裕があるのか観察しています。

一本の剣が加わっただけで、予測が不可能になったため気づつけずに済ませるのは無理かと思いました。

 

プルセロス誕生

その時、マルセロスが戦いに加わります。

マルセロスはジェラリエに、お前もその男を載せて戦うのかと挑発されます。

戸惑うマルセロスですが、プルチノフはうれしそうにドキドキしています。

 

プルチノフに恩義は感じているものの、かつて人馬がその背を許したのは、獣王のみです。

その時プルチノフの胸に十二亜八冠・・・獣王の証が現れました。

マルセロスは自分たちがプルチノフの下に辿り着いた理由がわかったと言い、獣王陛下と認めました。

 

しかしプルチノフは、私は誰の主でも王でもない、それでも王だというなら誰もがまた王であり、わが友だと言います。

そして友としてその背に乗せてほしいと跪いて語りかけました。

マルセロスは承諾しました。

 

共に駆けようとと背に跨った瞬間、プルチノフの膨大な魔力と獣王の冠の魔力とティエンコジーの友情パワーが融合します。

すると獣神合体、プルセロスが誕生してしまいます。

上半身がプルチノフ、下半身がマルセロスだったのでした。

Sponsored Link



画バレが無いと物足りなくなってきませんか?

ネタバレを読んでいると、その場面を絵で楽しみたくなってしまいますよね!

もしもそう思ってしまったなら、music.jpの無料登録特典を使えばあなたの希望が叶います。

music.jpは登録時に30日間無料+961ポイントに動画専用1,500ポイントがあり、それで月刊少年シリウス2019年7月号or好きな単行本1冊が無料で読めます。

ぜひ、こちらで無料登録してお楽しみください。

【月刊少年シリウス2019年7月号】をmusic.jpに無料登録して今すぐ読む!

感想

さすがの交渉術で、ジェラリエの騎士団を制圧したプルチノフでしたが、戦っているときもイキイキとしていました。

強敵なはずなのに、相手の動きを分析してむしろ楽しんでいますね。

その余裕が戦闘には必要なのかもしれません。

そしてマルセロスの背に乗れるとわくわくした瞬間に・・・。

 

ライドンではなく合体という感じになってしまいました。

それまでは、プルチノフすごい!頼れるという雰囲気だったのに。

次のバトルの展開も気になりますが、今プルチノフは何を考えているのかとか、下半身になってしまったマルセロスの気持ちがとても知りたいです。

ジェラリエも戦う気が失せてしまうのではないかと気になってしまいました。

好きなマンガが無料で読めるおすすめサービスランキング!
U-NEXT
U-NEXTを使って無料で読む
月額料金 1,990円+税
初回無料期間/無料ポイント 31日間無料/600ポイント
読み方 専用の電子書籍アプリ経由
オフライン購読 購読可能
その他の特典 見放題・雑誌読み放題あり/独占配信コンテンツあり/電子書籍ポイント最大40%バック

3つのサービスで最も金額が高く、無料ポイントもU-NEXTは少なめです。

しかし電子書籍アプリもあり、購入した書籍類はアプリにダウンロードすれば、オフラインでも閲覧可能です。

さらにリニューアルされて、電子書籍には最大40%のポイントバックもつきました。

もしもポイントの使いみちがない場合は、近くの提携映画館で観たい映画に使うことも可能です。

また近年はアニメ配信にも力を入れており、旧作・新作問わず見放題作品が豊富に取り揃えられています。

最新クールのアニメ配信場所としては最大級。

電子書籍+新作アニメも追いかけたいなら、U-NEXTは高効率な電子コンテンツサービスに化けますよ!

U-NEXTの600ポイントを使って好きなマンガを無料で読む!

music.jp
月額料金 1,922円(税込み)
初回無料期間/無料ポイント 30日間/動画用:1,000ポイント・通常用・600ポイント
読み方 専用アプリorブラウザ
オフライン購読 可能
その他の特典 購入時の10%ポイント還元/有料チャンネルの見放題あり

music.jpは動画用と通常用で分かれていますが、無料登録系では一番獲得ポイントが多いサービスです。

ポイント還元を上手に利用すると、無料ポイントだけでマンガが読めます。

また退会後も無料・有料問わず「閲覧無制限」の作品は、読み続けられます。

アニメ映画等も旧作・新作を問わず豊富に配信中なので、解約するなら無料動画ポイントを使い切るのを忘れずに!

music.jpの600ポイント使って好きなマンガを読む

FODプレミアム
FODを使って無料で読む
月額料金 888円+税
初回無料期間/無料ポイント 30日間/1,200ポイント
読み方 ブラウザ経由
オフライン購読 購読不可
その他の特典 見放題・雑誌読み放題あり/電子書籍は20%のポイント還元

FODプレミアムは1ヶ月で最大1,300ポイントを貯められ、さらに電子書籍20%のポイント還元が最大の魅力です。

しかしポイントを最大限取ろうとすると、毎月8・18・28日にブラウザでFODプレミアムの公式サイトを開く必要があります

ポイント獲得のバナーをタップしないと、ポイントは取得したことになりません。

バナーのタップによるポイント取得ができないと、最大の1,300ポイントに届かなくなります。

ただし、3つのサービスの中では金額が低く継続しやすいです。

これから電子書籍を多数所持するなら、3つの中ならFODプレミアムが金銭的に最もお得になります。

FODの最大1,300ポイントを使って好きなマンガたくさんを読む!