最新話のネタバレ

【世界か彼女か選べない:22話】最新話ネタバレ|明かされる神堂と天使の正体

「世界か彼女か選べない:21話」の続きが気になるあなたへ、別冊少年マガジン2019年2月号22話のネタバレと感想をお伝えします。

文字バレより画バレで!というなら、U-NEXTを使うと無料で「別冊少年マガジン2019年2月号」を読めるのでおすすめです!

▼31日間無料&600ポイントで読む▼

U-NEXTを使って今すぐ【別冊少年マガジン2019年2月号】を無料で読む!



【世界か彼女か選べない:22話】最新話ネタバレ

無事に戻ってこれた光輝達は、旅館のお風呂に入って疲れを癒しました。

そして、風呂上がりに光輝とロミオが神堂を廊下に呼び出します。

光輝とロミオが知っていることを全て話してほしいとお願いしました。

 

神堂は一瞬考えますが、知っていることを全て話すと決めます。

神堂曰く、恐らく今回襲ってきたのは長年、神堂から「力」を奪おうとしていた「組織の人間」だということ。

そして超越した「力」を持っていた神堂は、人間でいうところの”神”というです。

 

地上で何万年と生きてきた神堂は、気が遠くなるほどの長い間「組織」に狙われ続けていました。

それに嫌気がさしてきた時、光輝と歩美に出会い、神堂は「力」を歩美に譲渡したのです。

その時、神堂は「力」を「魂」とすれば、もう「組織」に狙われずに済み、歩美も生き返らせると考えました。

 

しかし神堂の予想に反し、「力」は歩美の「心」に同調し、世界を破滅しかねないものだったのです。

そして元々神堂の「力」を狙っていた「組織」は、今度は歩美の命を狙っているのです。

ロミオは神堂に「組織」の狙いを尋ねます。

 

彼らは「力」が持つ莫大なエネルギーを狙っていると神堂は答えます。

ただ「力」を譲渡してからはまったく動きがなく、神堂自身もう諦めたものだと思っていました。

しかし念には念を、ということでロミオを雇ったのでした。

 

神堂は今日、「組織」と接触したことも話します。

「組織」が今日のあれは”実験”だと言っていたのです。

昔はただがむしゃらに捕まえに来るだけだったが、今は「調査」し「データ」をとって、確実に歩美の命を手に入れようとしています。

「力」は神堂にしか抜き取れないはずだが、もしかしたら組織もその手段を手に入れたかもしれないと神堂は考えるのでした。

 

ロミオ

神堂は、これからはロミオとあんずがカギになると言います。

きっと組織は神堂・光輝・歩美のことを調べているが、あんずとロミオたちのことはまだ調べていないと推測します。

その証拠に敵はあんずの持っている力を警戒していたし、ロミオについては組織も一切知らないというのです。

ロミオはデータ上はこの世にいない存在で、彼の情報は日本に来てからのものしかないからです。

以上を聞いて、光輝の頭はパンク寸前です。

光輝が部屋で休んでくると言うと、神堂もついていこうとします。

しかし光輝はそれを断り、一人で部屋に向かうのでした。

その背中を見送る、神堂とロミオ。

ロミオは単独行動させていいのか、神堂に尋ねます。

神堂は本来なら単独行動厳禁だが、今日ぐらいは一人にさせて考える時間が必要だと答えるのでした。

 

第3の選択肢

一人で部屋に戻った光輝は、横になりながら先ほどの神堂との話を思い出します。

また、自分が歩美と神堂のどちらを選んだとしても、ずっと歩美は狙われ続けると考えていました。

すると突然、窓をノックする音が聞こえます。

 

光輝が窓を開けると、そこにいたのは天使でした。

驚いた光輝は、天使になぜこの旅館にいるか尋ねます。

たまたまこの宿に入る光輝を見かけたので、権力を使って部屋を調べたというのです。

 

そして、付き人の目が厳しいから窓から逃げてきたというわけです。

天使が光輝に会いに来た理由は、今から天使は実家に帰らなければならず、どうしてももう一度会いたかったから。

そして天使は光輝に海辺で話した「第3の選択肢」を考えてくれているか尋ねます。

 

もし考えてくれているなら連絡先の交換を、そうでなければお別れを告げに来たのでした。

天使のことはとても嬉しいのだけれども、今は色々あってこれ以上抱えられないから光輝は断ろうとします。

そう話す光輝の様子をみて、天使は光輝の頭をなでながら、大丈夫?と声を掛けます。

 

そして歩美と神堂のことで悩んでいて辛いなら、第3の選択肢である自分を選んでみないかと問いかけます。

急にそう言われて戸惑う光輝。

すると天使は賭けをしようと持ち掛けます。

賭けの内容は、今日連絡先も交換せずに別れて、もしまた出会ったら天使のことを真剣に考える事。

そう言い残し、天使と光輝は別れるのでした。

 

崖から突き落としたのは

光輝と別れた天使は、お目付け役の茜と合流して森の中を進みます。

道中、天使は茜に恋の相談をしますが、茜は恋をしたことがないようで素っ気ない返事。

茜はそういう話をするのであれば、これから会う自分の部下が女子高生なので話ができると言います。

 

その部下とは、なんと美樹と愛でした。

そして先程の事件について二人に話します。

あれは二人からのデータに基づいた実験だったのです。

 

愛が一体どんな実験だったのか尋ねますが、茜はそれは機密事項だと告げます。

続けて歩美の持つ生命エネルギーは、組織の目的である”世界平和”のために必要不可欠なもので、今後の任務にも気を引き締めて行うよう通達します。

美樹は、なぜ天使がここにいるのかを尋ねました。

 

天使は光輝の調査をしていて、茜はお目付け役だと教えます。

茜は時期が来たらまた連絡すると伝え、天使と一緒にその場を後にしました。

二人の背中を見ながら、美樹と愛は“近衛“という名字に引っ掛かります。

 

なぜなら“近衛“とはボスの名字であり、天使が同じ“近衛“なら彼女はボスの孫ということになるからです。

一方、茜と天使は一度病院に戻ることにします。

天使の体はまだ動けるほど完全ではないのです。

 

でも天使は茜の小言を聞き流し、病院を抜け出した甲斐があったと喜びます。

天使は光輝の困った顔や照れた顔、落ち込んだ顔も全て好きなのです。

そんな光輝の表情の中で、天使が一番好きな顔があります。

天使「崖から 突き落とした時の あの顔… あれも最高 だったな~」

 

歩美の寿命

次の日、神堂は光輝を崖の方に連れ出します。

光輝は副作用は大雨だけだと思っていましたが、崖の上で「力」の副作用の結果を見て愕然とします。

そこから見える森は、地割れと土砂崩れで見るも無残な姿になっていました。

 

もしこれが住宅地で起きていたら、死人が出ていたでしょう。

神堂は光輝に今度はもっと自覚してと忠告します。

しかし目の前の惨劇に、神堂の忠告は光輝の耳に届きません。

 

隕石落下以降、これほど大きな被害を実際に見ておらず、急に現実を突き付けられたのです。

そして自分が本当にこの現状から歩美を救ってやれるのか、光輝は不安を覚えるのでした。

その様子を見ながら、神堂は昨晩あった組織の人間との会話を思い出します。

 

組織の人間は、今まで起こった「力」の副作用分を差し引いた歩美の寿命を神堂に教えます。

その寿命、約10万年。

災害の規模に換算すると、8年前の大災害の1000回分に相当します。

神堂はその数字に愕然とします。

 

そして歩美の「力」を奪う準備が整うまで楽しい学園生活を送るよう神堂に告げ、組織の人間は立ち去るのでした。

「力」が邪な考えの人間に渡れば、世界はどうなるかわからない。

だから「組織」から歩美と光輝を護る。

神堂はそう固く決意するのでした。

Sponsored Link



やっぱり画バレで読みたくなってきませんか?

文字でお伝えしてきましたが、私の文字の表現だとお伝えしきれない部分がたくさんあります。

それにネタバレを読んでいると、その場面を絵で楽しみたくなってしまいますよね!

もしもそう思ってしまったなら、31日間無料+600ポイントプレゼントキャンペーンがあります。

さらに話題の最新アニメ作品等も見放題で最新話を配信中です。

ぜひ、こちらで無料登録してお楽しみください。

U-NEXTを使って無料で読む

U-NEXTを使って今すぐ【別冊少年マガジン2019年2月号】を無料で読む!

感想

今回は話が大きく動きました。

まず、神堂は「神」でした。

これは光輝達も予想していたとはいえ、実際に言われるとびっくりですね。

 

次に天使の正体です。

「組織」に関係があるのだろうなと思っていましたが、まさかボスの孫だとは思いませんでした。

それにまだまだ何かを企んでいる様子。

 

ドSな天使なだけに、どんな酷い仕打ちが光輝を待ち受けているのでしょうか。

最後に歩美の寿命、つまりエネルギー残量ですね。

8年前の大災害の1000回分とは、どれだけ莫大なエネルギーなのでしょうか。

「組織」が狙うのも頷けます。

 

しかし、今のところ「力」が地球を破壊する方向にしか作用していないのですが、「組織」はどうやって”世界平和”に使うつもりなのでしょうか。

今回は謎が解明されたと同時に、新たな謎が出てきた印象です。

ちなみに文章にするととてもシリアスな内容ですが、恒例のお色気シーンもたっぷりあります。

こちらは漫画で確認してくださいね。

好きなマンガが無料で読めるおすすめサービスランキング!
U-NEXT
U-NEXTを使って無料で読む
月額料金 1,990円+税
初回無料期間/無料ポイント 31日間無料/600ポイント
読み方 専用の電子書籍アプリ経由
オフライン購読 購読可能
その他の特典 見放題・雑誌読み放題あり/独占配信コンテンツあり/電子書籍ポイント最大40%バック

3つのサービスで最も金額が高く、無料ポイントもU-NEXTは少なめです。

しかし電子書籍アプリもあり、購入した書籍類はアプリにダウンロードすれば、オフラインでも閲覧可能です。

さらにリニューアルされて、電子書籍には最大40%のポイントバックもつきました。

もしもポイントの使いみちがない場合は、近くの提携映画館で観たい映画に使うことも可能です。

また近年はアニメ配信にも力を入れており、旧作・新作問わず見放題作品が豊富に取り揃えられています。

最新クールのアニメ配信場所としては最大級。

電子書籍+新作アニメも追いかけたいなら、U-NEXTは高効率な電子コンテンツサービスに化けますよ!

U-NEXTの600ポイントを使って好きなマンガを無料で読む!

music.jp
月額料金 1,922円(税込み)
初回無料期間/無料ポイント 30日間/動画用:1,000ポイント・通常用・600ポイント
読み方 専用アプリorブラウザ
オフライン購読 可能
その他の特典 購入時の10%ポイント還元/有料チャンネルの見放題あり

music.jpは動画用と通常用で分かれていますが、無料登録系では一番獲得ポイントが多いサービスです。

ポイント還元を上手に利用すると、無料ポイントだけでマンガが読めます。

また退会後も無料・有料問わず「閲覧無制限」の作品は、読み続けられます。

アニメ映画等も旧作・新作を問わず豊富に配信中なので、解約するなら無料動画ポイントを使い切るのを忘れずに!

music.jpの600ポイント使って好きなマンガを読む

FODプレミアム
FODを使って無料で読む
月額料金 888円+税
初回無料期間/無料ポイント 30日間/1,200ポイント
読み方 ブラウザ経由
オフライン購読 購読不可
その他の特典 見放題・雑誌読み放題あり/電子書籍は20%のポイント還元

FODプレミアムは1ヶ月で最大1,300ポイントを貯められ、さらに電子書籍20%のポイント還元が最大の魅力です。

しかしポイントを最大限取ろうとすると、毎月8・18・28日にブラウザでFODプレミアムの公式サイトを開く必要があります

ポイント獲得のバナーをタップしないと、ポイントは取得したことになりません。

バナーのタップによるポイント取得ができないと、最大の1,300ポイントに届かなくなります。

ただし、3つのサービスの中では金額が低く継続しやすいです。

これから電子書籍を多数所持するなら、3つの中ならFODプレミアムが金銭的に最もお得になります。

FODの最大1,300ポイントを使って好きなマンガたくさんを読む!