最新話のネタバレ

【デビルズライン:65話】ネタバレと感想!それぞれが旅立つ先にあるものとは

前回の最後では、なんと菊原と白勢の二人がそれぞれ撃たれてしまい、絶体絶命のピンチを迎えました。

最終回直前、どうなってしまうのでしょうか。

そこで、続きが気になるあなたのために、今回は月刊モーニング・ツー2018年12月号「デビルズライン:65話」の詳しいネタバレを載せていこうと思います。



【デビルズライン:65話】ネタバレ

暗躍している公安六課の手によって菊原が撃たれてしまい、弾は左目をかすめていきました。

すぐさま沈(フェン)は、菊原を銃撃した男を撃ち、その銃口は安斎に向けられます。

菊原の血を見たことにより、安斎はすでに変異しているため、暴走を防ぐのはペアの自分の役目だと言う沈。

菊原は自分の撃たれた血のついた手で、安斎の頭に触れ、「俺はお前を受け入れる、俺も好きに生きる」と言い、建物の北側に飛び移り走って行きました。

 

撃たれた白勢

つかさに覆い被さった状態で、撃たれた白勢は弾が貫通しており、つかさの体を弾がかすめていました。

つかさは、リナに急いで救急車を呼ぶように言います。

そこで何かを思い出したように、つかさは荷物の中から自己採血キットを取り出しました。

 

変異不全(ReMI)だから治らないという白勢に、つかさは体質は変わるかもしれないと言います。

しかし、白勢は人間そう簡単に変わらないと言いますが、つかさはやってみないと分からない!と言いました。

そして、変異したときのためにリナに手伝ってもらい、血を取り始めます。

 

李ハンスとクイーンの考え

その頃、李ハンスは、ニュースを聞きながら『官邸占拠が失敗した場合』という用紙を見ていました。

スマホカメラの前でスタンバイをするハンス。

「クイーンたち、残念だけど失敗したみたいだね。だとすれば俺たちが意志を…」とここまで読み上げたところで止まってしまいます。

 

原稿には、意志を引き継ぐしかない、と書かれていますが、ハンスは引き継ぐかどうかは自分で決めていいと思うと、ハッキリ言いました。

そして、ハンス自身もここが本当の居場所ではない気がしたから、もうやめると言います。

あの場所の方がしっくりくるなと笑顔で言うハンス。

 

ここで投げ出すのもクイーンに悪いからと、クイーンの考えをいくつか伝え始めました。

鬼と人は延長線上におり、隠れる必要はない。

そして正しい情報を見極めないと人を傷つける刃になってしまう。

 

これこそが、クイーンの考えだったのです。

伝え終わったハンスは、帰りたいから帰ってみると言い、ビルから飛び降りました。

 

白勢とつかさ

つかさのもとには救急車がやってきます。

救急隊の人にはつかさだけが負傷したと言い、一人で救急車に運ばれていきます。

その頃白勢は自宅のベッドで横になっており、傷が塞がったようでした。

 

月が輝く夜

一方安斎は、鎮静注射器が動作しており、歩けるようになったら沈のビルに移るように指示されます。

無理するなと言われ安斎は倒れます。

その視線の先には、月が輝いていました。

 

一方ハンスは、今までのメイクもネックレスも外し、やっと素の自分に戻れたようで、笑顔を浮かべています。

ハンスも搬送されたつかさも、安斎と同じ月を見つめていました。

 

鬼に対する法案の改案が出され始める

それから半年後、森宗総理は復帰しましたが内閣は総辞職に追い込まれます。

鬼に関する法律も撤回され、一から法案を作ることになりましたが、なかなかうまくいかずにいました。

 

国会議事堂前では、二つのグループが座り込みをしています。

鬼の隔離と管理を求める人たちと、鬼を保護すべきと考えている人たちが、それぞれテレビのインタビューに答えている様子。

つかさがそのテレビを見ていると、携帯が鳴り電話に出るのでした。

 

感想

今回の65話では、みんながそれぞれ新たに旅立ち始めました。

ケガを追ったことやテロが失敗に終わったことが、不覚にも自分たちの人生を考えさせられ、新たな一歩を進むきっかけになったようです。

前回撃たれた菊原も白勢も一命は取り止めましたね。

 

そして、テロは失敗に終わってしまいました。

腕を撃たれてしまったクイーンたちがどうなったかそこまで載ってなかったので、次回の最終回で分かるかもしれないです。

李ハンスも新たな自分に向け歩き出しました。

 

みんなが思うように生きられない世界ですが、そんな中でも自分というものを見つけ、帰る場所、自分の居場所を見つけて欲しいと思います。

その事件から半年後も描かれていましたね。

鬼に対する法律も一度撤回され、新たに作ることになりました。

 

反対派と擁護派がいる中で、お互いの想いをどのように組み、政府が結論を出すのか注目です。

そして、テレビで両派閥のインタビューを見ていた、つかさにかかってきた電話が誰なのかも、気になりますよね。

個人的には、今回はほとんどつかさと安斎の場面がなかったので、物足りなさも感じました。

 

そんな二人の行方も気になるところです。

次回はいよいよ最終回!

見どころが盛りだくさんの最終回になりそうですね。

好きなマンガが無料で読めるおすすめサービスランキング!
U-NEXT
U-NEXTを使って無料で読む
月額料金 1,990円+税
初回無料期間/無料ポイント 31日間無料/600ポイント
読み方 専用の電子書籍アプリ経由
オフライン購読 購読可能
その他の特典 見放題・雑誌読み放題あり/独占配信コンテンツあり/電子書籍ポイント最大40%バック

3つのサービスで最も金額が高く、無料ポイントもU-NEXTは少なめです。

しかし電子書籍アプリもあり、購入した書籍類はアプリにダウンロードすれば、オフラインでも閲覧可能です。

さらにリニューアルされて、電子書籍には最大40%のポイントバックもつきました。

もしもポイントの使いみちがない場合は、近くの提携映画館で観たい映画に使うことも可能です。

また近年はアニメ配信にも力を入れており、旧作・新作問わず見放題作品が豊富に取り揃えられています。

最新クールのアニメ配信場所としては最大級。

電子書籍+新作アニメも追いかけたいなら、U-NEXTは高効率な電子コンテンツサービスに化けますよ!

U-NEXTの600ポイントを使って好きなマンガを無料で読む!

music.jp
月額料金 1,922円(税込み)
初回無料期間/無料ポイント 30日間/動画用:1,000ポイント・通常用・600ポイント
読み方 専用アプリorブラウザ
オフライン購読 可能
その他の特典 購入時の10%ポイント還元/有料チャンネルの見放題あり

music.jpは動画用と通常用で分かれていますが、無料登録系では一番獲得ポイントが多いサービスです。

ポイント還元を上手に利用すると、無料ポイントだけでマンガが読めます。

また退会後も無料・有料問わず「閲覧無制限」の作品は、読み続けられます。

アニメ映画等も旧作・新作を問わず豊富に配信中なので、解約するなら無料動画ポイントを使い切るのを忘れずに!

music.jpの600ポイント使って好きなマンガを読む

FODプレミアム
FODを使って無料で読む
月額料金 888円+税
初回無料期間/無料ポイント 30日間/1,200ポイント
読み方 ブラウザ経由
オフライン購読 購読不可
その他の特典 見放題・雑誌読み放題あり/電子書籍は20%のポイント還元

FODプレミアムは1ヶ月で最大1,300ポイントを貯められ、さらに電子書籍20%のポイント還元が最大の魅力です。

しかしポイントを最大限取ろうとすると、毎月8・18・28日にブラウザでFODプレミアムの公式サイトを開く必要があります

ポイント獲得のバナーをタップしないと、ポイントは取得したことになりません。

バナーのタップによるポイント取得ができないと、最大の1,300ポイントに届かなくなります。

ただし、3つのサービスの中では金額が低く継続しやすいです。

これから電子書籍を多数所持するなら、3つの中ならFODプレミアムが金銭的に最もお得になります。

FODの最大1,300ポイントを使って好きなマンガたくさんを読む!