単行本のネタバレ

【ガイシューイッショク!:2巻】今すぐ無料で読む方法&各話のネタバレ

▼今すぐ読むならこちら!▼

【ガイシューイッショク!:2巻】をU-NEXT無料登録600円分のポイントで読む!

※31日間は無料で利用でき、無料期間中に解約すれば料金請求は一切ありません。

ビッグコミックスペリオールで好評連載中の【ガイシューイッショク!:2巻】を無料で読む方法と各話のネタバレをお伝えします。

ここで紹介するサービスを複数併用すると、【ガイシューイッショク!】以外にも多くのマンガがお得に読めます。

ネタバレのみ興味がある場合は、下記ボタンからネタバレ部分へ即座に飛ぶことができます。

【ガイシューイッショク!:2巻】ネタバレ部分へ飛ぶ



1:【ガイシューイッショク!:2巻】無料で読む方法とは?

結論

動画配信+電子書籍サービスの無料登録特典を利用して読む!

サービス名 無料ポイント 読める巻数
U-NEXT 600pt すぐに1巻分読める
music.jp 961pt すぐに1巻分読める
FODプレミアム 1300pt(※) 待てば2巻分読める
ebookjapan 特になし 50%OFFクーポンのみ

※8,18,28日にあるログインボーナス取得で可能となります。

 

2:【ガイシューイッショク!:2巻】を無料で読むために必要なサービスの紹介

2-1:今すぐ無料で読みたいならU-NEXTがお手軽!

U-NEXT:ガイシューイッショク!2巻
U-NEXTを使って無料で読む
月額料金 2,149円(税込み)
初回無料期間/無料ポイント 31日間/600ポイント
読み方 専用アプリ経由
オフライン時 購読不可
その他の特典 電子書籍は最大40%のポイントバックあり
  1. 最大40%のポイントバック
  2. 最新映画はレンタルと同時、または先行配信
  3. アニメ作品はクール毎の最新作を常に配信中
  4. 見放題動画9万本以上、レンタル5万本以上

▼31日間無料&600ポイントで読む▼

U-NEXT公式サイトはこちら!

 

2-2:700円〜900円以上の電子書籍ならmusic.jp!

music.jp:ガイシューイッショク!:2巻
月額料金 1,922円(税込み)
初回無料期間/無料ポイント 30日間/動画用:1,500ポイント・通常用・961ポイント
読み方 専用アプリ経由
オフライン時 購読不可
その他の特典 購入時の10%ポイント還元/有料チャンネルの見放題あり
  1. 電子書籍のポイントバックで500円なら2冊まで読める
  2. 動画配信数18万、音楽配信数620万、書籍配信数17万以上
  3. 退会後でもアプリ経由で電子書籍が閲覧可能

▼30日間無料&961円分のポイントで読む▼

music.jp公式サイトはこちら

 

2-3:すぐには読めないけど2冊〜3冊読みたいならFODプレミアム!

FODプレミアム:ガイシューイッショク!:2巻
FODを使って無料で読む
月額料金 888円+税
初回無料期間/無料ポイント 30日間/1,200ポイント
読み方 ブラウザ経由
オフライン時 購読不可
その他の特典 見放題・雑誌読み放題あり/電子書籍は20%のポイント還元
  1. 1ヶ月無料キャンペーンあり
  2. 書籍は17万以上(70冊以上の読み放題)、動画配信数2万以上
  3. FODプレミアムのみの独占配信動画作品ある

FODプレミアム公式サイトはこちら

初回登録で100ポイント。8,18,28日のログインボーナスを取得で計1,300ポイントに注意

 

3:【ガイシューイッショク!:2巻】各話のネタバレ

3−1:10話

あらすじ

ミチルとの共同生活も始まり、いい感じで時間が過ぎていったある日、エアコンの入れ替えのために業者がやってくることになる。

駄々をこねるミチルを広海はあやして、エアコン業者を招き入れ、無事に新しいエアコンの取付を完了させた。

家事については広海が担当するということで決まっており、あとは家賃の支払いを決めるだけ。

それに加えて、広海はミチルに同居について親御さんへの許可が必要だと言い張った。

その瞬間、今まで悪態をつくだけでだけだったミチルは、一瞬にして顔の表情を激変させて広海をたじろがせる。

それでも引けない広海に対してミチルは不満を感じたため、広海にいつものように勝負で決めようと提案をするのだった。

ミチル「じゃあ勝負できめましょーよ。」

引けない戦いの火蓋が切って落とされる。

3−2:11話

あらすじ

ミチルが負ければ親に、そして広海が負けても親に、というお互いに地獄のような条件を設定して勝負に挑む。

しかし、ミチルに弱みしか握られていない広海としては、どうやっても負けるわけにはいかなかった。

一方的に自分が好き勝手できるとはいえ、触ればエレクトしてしまう自分のアレの情けなさを嘆く。

だが、ここで引いて負ける訳にはいかない。

広海は決死の覚悟を決め、10分という短い時間でミチルから声を漏らさせ、勝負に勝たなくてはいけないのだ。

そこで取った作戦は母や父を思い出し、自分のアレを起こさないように静かに眠らせておく作戦。

しかし、この作戦を決行することにより、事態はより危ない方向へと動いて行くこととなる。

3−3:12話

あらすじ

広海が作戦を決行したことにより、ミチルの顔には広海の股が、ミチルの股には広海の顔がある体制になってしまっていた。

さらにミチルの股に不本意ながら顔が埋まっていた広海は、思いがけない行動を取り始めていく。

しかし、その行動に対してミチルも我慢がならなくなり、太ももから先を使って広海の顔を股に埋めさせて締め上げる。

これにより広海を失神させようとするのだが、これが広海の危機感を煽ってしまう方となって、もはやなりふり構わない行動へと移させていった。

お互い、引くに引けない場所までやってきてしまい、あとはどちらが先に根を上げてしまうかだけ。

絶頂を迎えようとしていた2人だったが、ミチルの目には「テント」が見えていた。

勝負は呆気ない幕切れを迎える。

3−4:13話

あらすじ

広海は負け犬根性が染み付いてしまっていた。

今までの勝負は全て自分が負けており、一度もミチルに勝てた試しがなかったのだ。

流石にこれはオトナとしても、男としても威厳に関わってくる事態。

そこで今回は1つのひみつ道具に手を出そうと探してみたが、いい商品が見つからず、結果としてオーソドックスなタイプの道具をネットで購入することに。

しかし、購入してから数日経っても届いていなかったので、家の中を探してみたらミチルにひみつ道具がバレていた!

さらにひみつ道具はミチルが勝手に使っていた上に、それを購入した根性をなじってきて、軽蔑の目まで向けられてしまう。

そんな言われっぱなしな広海は自分の中に残っていた最後のプライドを振り絞り、ミチルへ新しい勝負を仕掛けにいくのだった。

3−5:14話

あらすじ

勝負を受ける。

まさかの答えを聞いてしまった広海は、なぜか自分の下半身に血が集まっていることを実感してしまう。

頭の中にあるのは、ミチルが使った「かも」しれない秘密兵器を使って、自分が好き勝手できるかもしれないという妄想。

しかし、ミチルは勝負の前に1つの条件を出してきた。

それはお互いに「ズボン」を履かず、肌着1枚のみにして反応が見て取れるようにすることだった。

視覚的にわかりやすくなる広海にとっては不利な条件だが、ミチルも1枚のみにするということで条件を飲んだ。

さらに今回はルール上では違反にならない方法で秘密兵器を利用し、広海はミチルを攻め入いる。

だが、やはり勝負はミチルに軍配が上がろうとしてたのだった。

3−6:15話

あらすじ

最後の勝負から一週間が経とうとしていた。

どこか2人の間には心地よい空気が流れており、いつしか勝負のことなど忘れ、ゆっくりした時間を過ごしていた。

しかし、これに異を唱えたのがミチルのほうだった。

週一の勝負は絶対にやるっていう決まりであると主張し、さらには勝負での勝ち負けについては借金の積立式でも良いと言い出す。

このとき、広海は明らかに何かミチルに起きている異変を感じ取っていた。

そして実際に勝負をし始めた瞬間から、広海の負けが確定している状況にも関わらず、勝敗を決するゴングが鳴り響かない!?

さらにミチルの顔と広海の顔は接近するほど近づき、手はミチルの股の一部をこすり続けて・・・?

3−7:16話

あらすじ

前回、寸前まで行った2人の仲は、初めて出会ったときと同じような状況にまで、いやそれ以上に冷え込んでいた。

理解不能とも言えるほどの理不尽さにさじを投げたくなっていた広海だが、この前の出来事もありなんだかんだで悶々とした思考を巡らせて考え続けていた。

そんな考えをしつつ仕事が終わり、帰宅した玄関に見知らぬ人物が佇んでいた。

佇んでいた人物はミチルが描いているマンガの担当編集者。

追い返すわけにもいかず、広海は中へとあげて、ミチルとわせることとなった。

そして、2人は先日の言い合いについて謝罪しあい、改めて業務へと取り掛かることとなる。

しかし、業務に取り掛かる2人を見ていて、何かおかしなジェラシーを感じてた広海がそこにはいたのだった。

3−8:17話

あらすじ

広海は仕事から帰ってきた瞬間、ミチルが一人で自分の胸に手を当てている姿を目にしてしまう。

しかも、なぜか横からはミチルの編集担当・石井さんまでいて、一体なにがどうなっているのか理解が追いつかない。

2人で作業を進める姿をジッと見続けていた広海に対し、ミチルが1つの注文を突きつけた。

拒否する広海だが、石井はマンガのためにわりと乗り気だったために、結果として流されてしまう。

少し前からあった広海のジェラシーは、今日この日を堺に臨界点を迎えようとしていた。

今日の全てが終わったあと、どこか嬉しそうに勝負について笑顔で話しかけてきたミチルにイラついた広海は、ミチルからの誘いを拒否する。

しかし、その決断をすぐにひっくり返してしまうような出来事が起きて・・・?

3−9:18話

あらすじ

勝負は拒否・・・されたはずだったのだ!

勝負の交渉事の途中で抜け出したミチルが悪いという理論で、いつものようにゲームを始める2人。

電話先には今さっきまでいた石井さんが出ているのに、2人はそっちのけでゲームに興じ続けてしまう。

それでもミチルは広海からの猛攻を耐えしのいで、石井さんとの電話に集中し、原稿に関する手直しを続けて行こうとしていた。

しかし、それも途中で頭の中に入らないほどになっており、広海の手の動きはますますヒートアップを見せていく。

2人の我慢比べかつチキンレースの加速は止められず、どちらか、または両方が達さない限り終わりが見えなかった。

【ガイシューイッショク!:18話】ネタバレへ

3−10:番外編

あらすじ

ミチルの画材道具が切れており、急いで注文をして届けてもらっていた。

しかし、届いたものはミチルが求めていた画材道具ではなく、広海が購入してた例の秘密兵器。

ミチルは広海がテクなしの卑怯野郎と思いつつも、その秘密道具に興味津々であったのだ。

そしてまずゆっくりと自分の服越しから当て続け、一段階ずつ強度を上げていく。

布越しでもはっきりとわかったのだが、自分の肌に直接当ててみたくなったミチルはズラして当てようとした。

しかし、そこで音がなり・・・?

4:その他に気になるマンガはありませんか?

もしも、あなたが「今気になるマンガがあるけど購入するほどではない」と感じているなら、この記事でご紹介した3つのサービスをお試しで使ってみてはいかがでしょうか?

マンガは1冊400〜800円するため、購入したマンガが面白くないときはとても後悔したくなりますよね。

そのときに、「ああ、今日のマンガ本の費用はランチ代やカフェ代に当てればよかった・・・」とか考えることってありませんか?

その不幸を避けるならU-NEXTをはじめとした動画+電子書籍サービスの無料登録特典を利用し、購入し続けるに値するマンガか見極めてみるといいですよ!

ぜひ、この機会に動画+電子書籍が組み合わさった定額制サービスの便利さを無料で体験してみてください。

各動画+電子書籍サービスリンク集

U-NEXT公式サイト

music.jp公式サイト

FODプレミアム公式サイト

各サービスの比較情報を当ページで見直すならコチラ

好きなマンガが無料で読めるおすすめサービスランキング!
U-NEXT
U-NEXTを使って無料で読む
月額料金 1,990円+税
初回無料期間/無料ポイント 31日間無料/600ポイント
読み方 専用の電子書籍アプリ経由
オフライン購読 購読可能
その他の特典 見放題・雑誌読み放題あり/独占配信コンテンツあり/電子書籍ポイント最大40%バック

3つのサービスで最も金額が高く、無料ポイントもU-NEXTは少なめです。

しかし電子書籍アプリもあり、購入した書籍類はアプリにダウンロードすれば、オフラインでも閲覧可能です。

さらにリニューアルされて、電子書籍には最大40%のポイントバックもつきました。

もしもポイントの使いみちがない場合は、近くの提携映画館で観たい映画に使うことも可能です。

また近年はアニメ配信にも力を入れており、旧作・新作問わず見放題作品が豊富に取り揃えられています。

最新クールのアニメ配信場所としては最大級。

電子書籍+新作アニメも追いかけたいなら、U-NEXTは高効率な電子コンテンツサービスに化けますよ!

U-NEXTの600ポイントを使って好きなマンガを無料で読む!

music.jp
月額料金 1,922円(税込み)
初回無料期間/無料ポイント 30日間/動画用:1,000ポイント・通常用・600ポイント
読み方 専用アプリorブラウザ
オフライン購読 可能
その他の特典 購入時の10%ポイント還元/有料チャンネルの見放題あり

music.jpは動画用と通常用で分かれていますが、無料登録系では一番獲得ポイントが多いサービスです。

ポイント還元を上手に利用すると、無料ポイントだけでマンガが読めます。

また退会後も無料・有料問わず「閲覧無制限」の作品は、読み続けられます。

アニメ映画等も旧作・新作を問わず豊富に配信中なので、解約するなら無料動画ポイントを使い切るのを忘れずに!

music.jpの600ポイント使って好きなマンガを読む

FODプレミアム
FODを使って無料で読む
月額料金 888円+税
初回無料期間/無料ポイント 30日間/1,200ポイント
読み方 ブラウザ経由
オフライン購読 購読不可
その他の特典 見放題・雑誌読み放題あり/電子書籍は20%のポイント還元

FODプレミアムは1ヶ月で最大1,300ポイントを貯められ、さらに電子書籍20%のポイント還元が最大の魅力です。

しかしポイントを最大限取ろうとすると、毎月8・18・28日にブラウザでFODプレミアムの公式サイトを開く必要があります

ポイント獲得のバナーをタップしないと、ポイントは取得したことになりません。

バナーのタップによるポイント取得ができないと、最大の1,300ポイントに届かなくなります。

ただし、3つのサービスの中では金額が低く継続しやすいです。

これから電子書籍を多数所持するなら、3つの中ならFODプレミアムが金銭的に最もお得になります。

FODの最大1,300ポイントを使って好きなマンガたくさんを読む!