最新話のネタバレ

【リアルアカウント:173話】最新話のネタバレ|ユウマとアタルの戦いの行方

「リアルアカウント:172話」の続きが気になるあなたへ、月間別冊少年マガジン2019年3月号掲載のネタバレと感想をお伝えします。

前回のお話はこちら。

【リアルアカウント:172話】ネタバレへ

文字バレより画バレで!というなら、U-NEXTを使うと無料で「別冊少年マガジン2019年3月号」を読めるのでおすすめです!

▼31日間無料&600ポイントで読む▼

U-NEXTを使って今すぐ【別冊少年マガジン2019年3月号】を無料で読む!



【リアルアカウント:173話】最新話のネタバレ

ユウマは、ミズキとのコンビネーションでなんとか1対1の同点に追いつきました。

衝撃で未だに立ち上がれないアタルを見つめるのは、最初に書いた真実ボールが見つけられていない、蹴られていないということに複雑な心境を抱くサヤカでした。

 

そうしているうちに、試合再開。

アイジ「おっとォ?デカ根暗…お前も気付いたみたいだなァ?」

このサッカーの一つのセオリーである”ディフェンダーを無効化する”ということです。

 

これによって、ミズキとアイジは、ディフェンダー同士「ハンド」狙いの手へのボールの当て合いを勃発させます。

フォワード2人は、真実ボールを探してフィールドを駆けめぐります。

 

もし間違って、嘘ボールを相手フォワードに当てた場合は、自殺点になってしまうため、確実な「真実」を見つけなければいけません。

2人は同じタイミングで『向井ユウマはプレイヤー達のリーダーである。』という真実ボールを発見し、それ目がけて走り出します。

 

アタルたちが繰り広げる熱い攻防戦

ミズキとアイジは、球技オンチゆえに自分から蹴ることはしないミズキにアイジは一方的にボールを当てに行きます。

ミズキは攻撃をかわすのは苦手じゃないとゆらゆら交わし、「ハンド」をさせなくても、攻撃を続けるアイジのスタミナを奪っていくことで攻撃不能にしていきます。

 

そして、こちらの2人同じタイミングで真実ボールを見つけ、ボールの奪い合い始めます。

ユウマはアタルにサッカーが上手くなった等と話をふったことに対し、アタルは、ユウマが努力なしで軽々と自分を越え、なんでもかんでもいつも自分から奪っていく、本当にムカつくと言います。

あやめがユウマを見ているのを確認し、ユウマはアタルにもっと気持ちをぶつけてこいと発破をかけます。

 

メイクフェイカーへの「言葉」の指示は禁止されているなかで、精一杯のユウマの指示は、”アタルの望み”、”残酷な真実”この二つの意味をあやめは必至で考えます。

アタル「…結局何もかわってないんだあの頃から…」

そして、アタルは自分のことを本気で想ってくれるのはユリとこよりだけだと叫びました。

 

そんなアタルの叫びを聞いて、あやめがサヤカと星名を忘れてないかと言います。

とはいえ、彼らはあくまでプレイヤー側であり、アイジは変態だし、サヤカは割り切れない思いもあって協力しているだけ。

心の奥底では変わり果ててしまった自分のことは見放していると言うのです。

 

ユウマ「この大バカ野郎が!!」

自分もアタルも「なりすまし」の人生で、そんな”嘘”だらけの人生で唯一信じられる、自分を確かにしてくれるのは、死線を一緒に乗り越えてきた仲間だけだと言います。

ユウマ「ユリ!!素顔を見せろ!!」

アタルが反論してきた時を、好機とばかりにそう叫ぶユウマと、プレイヤーの中に一人だけいたキツネの面を被った少女。

 

その少女が仮面を外した瞬間、アタルは思わずそちらを見てしまいます。

仮面の少女はユリではなかったのです。

そして、その瞬間、真実ボールはユウマが手に入れました。

 

一発レッドの恐怖が迫る

一方、ディフェンダーの奪い合いはいまだ続いていました。

アイジはこのボールだけは譲れないと、決死の一蹴りでそのボールをアタルにパスします。

それが「真実」だと思うならぶちかませと叫ぶのです。

 

ユウマとアタル、それぞれがそれぞれに蹴り放ち同時ゴール、2対2になりました。

アタルが蹴った真実ボールは、サヤカがアタルのことを好きだというものでした。

すぐにユウマは走りだし試合再開します。

 

しかし、目の前であやめとミズキが切り付けられます。

突然ユウマを襲った罰『悪夢』。

試合開始直後、アイジがユウマの手にボールを蹴り当て、本人も気づかないうちに「ハンド」させていたのです。

 

『悪夢』は精神への罰、精神に大きなショックが加えられると、殺人衝動を持つ凶悪な人格になり、近親者を殺さなくてはならないという脅迫観念をもつのだと言います。

そして、このサッカーのルール、暴力は一発レッド即死亡。

 

アタル達は、最初からこれを狙っていたというのです。

アタル「お前は自らの罪によって死ぬんだ!!」

アタルにユウマが飛びかかろうとして・・・。

Sponsored Link



やっぱりネタバレは画像ありで読みたくなりませんか?

文字でお伝えしてきましたが、私の文字の表現だとお伝えしきれない部分がたくさんあります。

それにネタバレを読んでいると、その場面を絵で楽しみたくなってしまいますよね!

もしもそう思ってしまったなら、31日間無料+600ポイントプレゼントキャンペーンがあります。

さらに話題の最新アニメ作品等も見放題で最新話を配信中です。

ぜひ、こちらで無料登録してお楽しみください。

U-NEXTを使って無料で読む

U-NEXTを使って今すぐ【別冊少年マガジン2019年3月号】を無料で読む!

感想

自分の気持ちに決着がつけられたサヤカと、サヤカの気持ちに触れたアタル。

アタルはこのままユウマの暴力を受け入れてしまうのでしょうか。

次号は、いよいよ決着がつくようです。

次回の更新も、楽しみです!

【リアルアカウント:174話】ネタバレへ

好きなマンガが無料で読めるおすすめサービスランキング!
U-NEXT
U-NEXTを使って無料で読む
月額料金 1,990円+税
初回無料期間/無料ポイント 31日間無料/600ポイント
読み方 専用の電子書籍アプリ経由
オフライン購読 購読可能
その他の特典 見放題・雑誌読み放題あり/独占配信コンテンツあり/電子書籍ポイント最大40%バック

3つのサービスで最も金額が高く、無料ポイントもU-NEXTは少なめです。

しかし電子書籍アプリもあり、購入した書籍類はアプリにダウンロードすれば、オフラインでも閲覧可能です。

さらにリニューアルされて、電子書籍には最大40%のポイントバックもつきました。

もしもポイントの使いみちがない場合は、近くの提携映画館で観たい映画に使うことも可能です。

また近年はアニメ配信にも力を入れており、旧作・新作問わず見放題作品が豊富に取り揃えられています。

最新クールのアニメ配信場所としては最大級。

電子書籍+新作アニメも追いかけたいなら、U-NEXTは高効率な電子コンテンツサービスに化けますよ!

U-NEXTの600ポイントを使って好きなマンガを無料で読む!

music.jp
月額料金 1,922円(税込み)
初回無料期間/無料ポイント 30日間/動画用:1,000ポイント・通常用・600ポイント
読み方 専用アプリorブラウザ
オフライン購読 可能
その他の特典 購入時の10%ポイント還元/有料チャンネルの見放題あり

music.jpは動画用と通常用で分かれていますが、無料登録系では一番獲得ポイントが多いサービスです。

ポイント還元を上手に利用すると、無料ポイントだけでマンガが読めます。

また退会後も無料・有料問わず「閲覧無制限」の作品は、読み続けられます。

アニメ映画等も旧作・新作を問わず豊富に配信中なので、解約するなら無料動画ポイントを使い切るのを忘れずに!

music.jpの600ポイント使って好きなマンガを読む

FODプレミアム
FODを使って無料で読む
月額料金 888円+税
初回無料期間/無料ポイント 30日間/1,200ポイント
読み方 ブラウザ経由
オフライン購読 購読不可
その他の特典 見放題・雑誌読み放題あり/電子書籍は20%のポイント還元

FODプレミアムは1ヶ月で最大1,300ポイントを貯められ、さらに電子書籍20%のポイント還元が最大の魅力です。

しかしポイントを最大限取ろうとすると、毎月8・18・28日にブラウザでFODプレミアムの公式サイトを開く必要があります

ポイント獲得のバナーをタップしないと、ポイントは取得したことになりません。

バナーのタップによるポイント取得ができないと、最大の1,300ポイントに届かなくなります。

ただし、3つのサービスの中では金額が低く継続しやすいです。

これから電子書籍を多数所持するなら、3つの中ならFODプレミアムが金銭的に最もお得になります。

FODの最大1,300ポイントを使って好きなマンガたくさんを読む!