最新話のネタバレ

【おおきく振りかぶって:150話】最新話のネタバレ|繰り広げられる両校の熱い作戦

【おおきく振りかぶって:149話】の続きが気になるあなたへ、月刊アフタヌーン2019年3月号150話のネタバレと感想をお伝えします。

前回の内容はコチラからどうぞ。

【おおきく振りかぶって:149話】ネタバレへ

文字バレより画バレで!というなら、music.jpを使うと無料で「月刊アフタヌーン2019年3月号」が読めちゃうのでおすすめです!

▼30日間無料&961ポイントで読む▼

music.jpを使って今すぐ【月刊アフタヌーン2019年3月号】を無料で読む!



【おおきく振りかぶって:150話】最新話のネタバレ

西浦10人目の選手、西広が気が付いたこととは佐倉が投げる時のクセです。

佐倉はストレートの時は声が出て、落ちる球の時は声が出ないというのです。

それを聞いてメンバーは、そんなわかりやすいクセを残しているのか、とびっくりしつつもなぜ直さないのか疑問に思います。

 

その疑問に西広は、花井や沖も最初は無意識に声が出ていたから、佐倉も自分では出してないつもりでも声が出てしまっているのかもしれない、と推測します。

だから佐倉の声でスイングのタイミングも取れるのではないか、と言いました。

 

これを踏まえてモモカンは、落ちる球はボール球だから振らされないこと、ストレートに狙いを定めてボール球には手をださないことを指示します。

一方、崎玉バッテリーはリベンジの仕上げだと気合を入れなおしていました。

 

崎玉の作戦

さて9回裏、西浦高校の攻撃は5番田島からです。

石浪のサインを受けて、佐倉は声を出しながらボールを投げます。

西広のアドバイスを受けて、田島はこの球はストレートだと思い込みます。

 

しかし予想に反してボールは落ちて、田島は空振ってしまいました。

動揺する西広と田島。

西平の表情を見て、石浪は西浦が佐倉の声に気づいたことを見抜きます。

 

これで西浦が配球を考え出すぞ、と石浪は勝利を確信するのです。

次に佐倉は無言でストレートを投げます。

田島は手が出ず、これでツーストライクです。

 

でも、転んでもただでは起きないのが田島です。

声を出して球種を知らせてたのに、なぜ9回裏で違うことをするのかを考えます。

そして佐倉が投げられる球種が2つだから迷わせたいのだと、田島は結論付けるのです。

 

それならばと、田島はストレートに狙いを定めます。

田島を打ち取るために、佐倉が投げた球は落ちる球でした。

田島はボールに合わせてバットを振りますが、ボールを打ち上げてしまいます。

 

打ち上げた打球は運よくレフト前に落ち、そのまま田島は2塁まで進みました。

田島はすぐにタイムを取り、西広に来てもらいます。

防具を渡しながら、声のことは考えずに山をはって打つしかない、と田島は西広に伝えました。

 

西広は涙ぐみながら、田島に打ってくれてありがとうと言うのです。

田島は西広の肩を叩きながら、やるべきことをやっているだけだと励まします。

西広は巣山のところへ行き、防具を渡しつつ先ほどのことを伝達します。

 

巣山は戸惑いつつ、ベンチに伝えに行きました。

その背中を見ながら、これも崎玉は計算にいれていたのか、と西広は悔しがります。

西浦のメンバーが動いているのを見て、石浪はもう佐倉の声に気づかれたなと勘づきます。

同時に田島だけでも使えれば充分だ、と石浪は思うのでした。

Sponsored Link



VS栄口

次は6番、栄口です。

栄口は自分にはストレートしか投げていないから、ベルト高に絞って振り切ろうと考えました。

石浪は西浦はノーアウトで2点差だから、ここは必ず打ってくると思案します。

 

田島が2塁にいて、右に打てば田島が帰ってこれると考えた石浪は栄口が狙うのは外だと推測するのです。

佐倉は声を出さずに投げ、ボールになります。

栄口はついつい声を気にしてしまうなと思うのでした。

 

次に佐倉が投げたのは落ちる球です。

栄口はボールにつられてしまい、空振ります。

次も落ちる球を投げますが、これはしっかり栄口が見てカウントをツーボールワンストライクにします。

 

ストライクを栄口が狙っていると気づいた石浪は、今度は佐倉にボール球を指示しました。

佐倉はサインを見て、サインの裏にある意図を読み取るのです。

気合を入れて投げた佐倉のボールは、栄口のバットを躱し、キャッチャーミットをいい音で鳴らします。

 

これでツーボールツーストライクです。

次は決め球が来ると思った栄口でしたが、それと同時に佐倉の決め球がストレートか落ちる球なのか悩んでしまいます。

栄口はストレートだと思いバットを振りますが、残念ながら落ちる球で空振りしてしまいました。

 

「思い入れ」と「プレッシャー」

次は7番水谷です。

一球目は水谷がしっかりと見てボールにします。

水谷は、とにかく塁に出ることだけを考えているのです。

 

石浪は水谷が内に投げたボールに反応しなかったことから、外を狙っていると推測します。

それならば、と石浪は水谷を振らせようと落ちる球を投げさせますが、ここも水谷がこらえてツーボールにします。

次に佐倉はストレートを投げました。

 

しかし力みすぎたのか、少し狙いがずれてど真ん中に入ってしまいます。

しかし、これにも水谷はバットを振りません。

カウントはツーボールワンストライクです。

 

石浪は今度こそ振らせようとボール球を投げさせますが、これにも水谷は振らず、スリーボールワンストライクにします。

たまらず石浪はタイムを取ります。

もしこのままフォアボールになってしまうと、同点のランナーが出てしまうからです。

水谷は、思い入れが強いということはプレッシャーも強いということだから、焦ってちょーだいよと願うのでした。

Sponsored Link



ネタバレは画像ありで読みたくなりませんか?

文字でお伝えしてきましたが、私の文字の表現だとお伝えしきれない部分がたくさんあります。

それにネタバレを読んでいると、その場面を絵で楽しみたくなってしまいますよね!

もしもそう思ってしまったなら、30日間無料+961ポイントに動画専用1,500ポイントがもらえるキャンペーンがあります。

ぜひ、こちらで無料登録してお楽しみください。

music.jpを使って今すぐ【月刊アフタヌーン2019年3月号】を無料で読む!

感想

西広が気が付いたこととは、佐倉の声のことだったんですね。

しかし、それすらも打倒!西浦の作戦だったとはびっくりです。

佐倉がずっとリベンジ、リベンジ言っていたのも頷けます。

 

一方、その作戦に引っ掛かってしまって自分のせいでと自分を責める西広に対して、やるべきことをやっているだけだと田島が励ましていました。

こんなやり取りを見ていると、西浦はいいチームに育っているなと感じました。

そして水谷は作戦には作戦を、というかんじでプレッシャーを与えていましたね。

 

これは、ずっと行っているメンタルトレーニングの成果でしょう。

さて、長かった試合も大詰め。

しかし、最後の一球までわからないのが野球です。

次回も目が離せません!

好きなマンガが無料で読めるおすすめサービスランキング!
U-NEXT
U-NEXTを使って無料で読む
月額料金 1,990円+税
初回無料期間/無料ポイント 31日間無料/600ポイント
読み方 専用の電子書籍アプリ経由
オフライン購読 購読可能
その他の特典 見放題・雑誌読み放題あり/独占配信コンテンツあり/電子書籍ポイント最大40%バック

3つのサービスで最も金額が高く、無料ポイントもU-NEXTは少なめです。

しかし電子書籍アプリもあり、購入した書籍類はアプリにダウンロードすれば、オフラインでも閲覧可能です。

さらにリニューアルされて、電子書籍には最大40%のポイントバックもつきました。

もしもポイントの使いみちがない場合は、近くの提携映画館で観たい映画に使うことも可能です。

また近年はアニメ配信にも力を入れており、旧作・新作問わず見放題作品が豊富に取り揃えられています。

最新クールのアニメ配信場所としては最大級。

電子書籍+新作アニメも追いかけたいなら、U-NEXTは高効率な電子コンテンツサービスに化けますよ!

U-NEXTの600ポイントを使って好きなマンガを無料で読む!

music.jp
月額料金 1,922円(税込み)
初回無料期間/無料ポイント 30日間/動画用:1,000ポイント・通常用・600ポイント
読み方 専用アプリorブラウザ
オフライン購読 可能
その他の特典 購入時の10%ポイント還元/有料チャンネルの見放題あり

music.jpは動画用と通常用で分かれていますが、無料登録系では一番獲得ポイントが多いサービスです。

ポイント還元を上手に利用すると、無料ポイントだけでマンガが読めます。

また退会後も無料・有料問わず「閲覧無制限」の作品は、読み続けられます。

アニメ映画等も旧作・新作を問わず豊富に配信中なので、解約するなら無料動画ポイントを使い切るのを忘れずに!

music.jpの600ポイント使って好きなマンガを読む

FODプレミアム
FODを使って無料で読む
月額料金 888円+税
初回無料期間/無料ポイント 30日間/1,200ポイント
読み方 ブラウザ経由
オフライン購読 購読不可
その他の特典 見放題・雑誌読み放題あり/電子書籍は20%のポイント還元

FODプレミアムは1ヶ月で最大1,300ポイントを貯められ、さらに電子書籍20%のポイント還元が最大の魅力です。

しかしポイントを最大限取ろうとすると、毎月8・18・28日にブラウザでFODプレミアムの公式サイトを開く必要があります

ポイント獲得のバナーをタップしないと、ポイントは取得したことになりません。

バナーのタップによるポイント取得ができないと、最大の1,300ポイントに届かなくなります。

ただし、3つのサービスの中では金額が低く継続しやすいです。

これから電子書籍を多数所持するなら、3つの中ならFODプレミアムが金銭的に最もお得になります。

FODの最大1,300ポイントを使って好きなマンガたくさんを読む!