最新話のネタバレ

【ブルーピリオド:19話】最新話のネタバレ|不安定な精神に陥る龍二

【ブルーピリオド:18話】の続きが気になるあなたへ、月刊アフタヌーン2019年3月号19話のネタバレと感想をお伝えします。

前回のあらすじはこちら。

【ブルーピリオド:18話】ネタバレへ

文字バレより画バレで!というなら、music.jpを使うと無料で「月刊アフタヌーン2019年3月号」が読めちゃうのでおすすめです!

▼30日間無料&961ポイントで読む▼

music.jpを使って今すぐ【月刊アフタヌーン2019年3月号】を無料で読む!



【ブルーピリオド:19話】最新話のネタバレ

何かして欲しいことはないかと尋ねた八虎に、今から会いに来てほしいと言う龍二。

びっくりした八虎は、今からは無理と思わず答えてしまいます。

その答え何となく察していた龍二は、あっさりと引き下がるのです。

 

けれども、龍二は八虎にこう続けます。

君はいつも冷静で正しい。

正しいから、君はいつだって優秀なんだ。

 

でも正しい場所からしか話せないのなら、自分が八虎に話すことは何もない。

目に涙を浮かべながら、龍二は電話を切ったのでした。

自宅に帰って早々、龍二は父親から嫌味を、母親からは小言を言われます。

 

そんな二人を無視して、龍二は自室に戻ってベッドに倒れこみました。

自室には可愛いものや綺麗なものが飾られています。

しばらくすると、祖母がやってきてまた受験すればいいと龍二を励ましました。

この家で唯一、祖母だけが龍二に優しいのです。

 

でも祖母の中の龍二は、お絵かきが大好きな7歳の龍二のままなのです。

龍二はそんな心優しい祖母に、美大に行かないと言えません。

祖母と別れた後、龍二は自室のソファに座り、ずっと進路を隠していた八虎のことを笑えないなと考えます。

そして、誰か自分が嫌がっても強引にこの世界から連れ出してくれないかな、と願うのでした。

 

スケッチブック

次の日、大葉が二次試験の話をします。

試験は2日後に迫っており、描ける枚数はあと4枚です。

しかも二次試験は、一次試験よりも何を考えて描いているかを見てくるのです。

 

ということで、大葉はスケッチブックの講評をしようと提案します。

ここで言うスケッチブックとは、絵を描く前の試し書きや下絵,メモが書かれているものです。

二次試験は、スケッチブックと絵画と素描の全てを見て合否を判定します。

 

つまり、スケッチブックが決め手で合格する場合もあるのです。

大葉はそれぞれの良い個性を引き出す為に、スケッチブックの全体講評を行うことにしたのです。

しかも講評は大葉・八虎・桑名・橋田の4人全員で行うというのです。

 

大葉はスケッチブックの参考作品を置いて退出します。

八虎はそんなに大差がないだろうと思いながら、一冊のスケッチブックを手に取ります。

開いてみるとそこには、これが下絵なのか!?というぐらいクオリティが高い作品が描かれていました。

 

八虎が唖然としていると、橋田がそのスケッチブックは桑名姉のスケッチブックだと教えます。

八虎が皆これぐらいクオリティが高いのかと戸惑っていると、桑名が姉はスケッチブックで主席を取ったという噂があるぐらいだから、それは特別だと言います。

しかし、八虎にはそうは見えません。

スケッチブックは何枚もあるので、一枚絵より何を表現したいかがダイレクトに伝わってきます。

 

八虎には全てのスケッチブックが個性的に見えてきます。

それと同時に、八虎には自分のスケッチブックがすごく平凡なものに見えてしまうのでした。

しばらくして、橋田が以前見たスケッチブックがないと言い出します。

八虎はまだ資料室にあるのかもしれない、と橋田と一緒に資料室に向かいました。

Sponsored Link



共有できないもの

資料室でいろいろ見ていると、そろそろお昼の時間になりました。

橋田は八虎を食事に誘いますが、八虎は油絵の下絵が終わってないからと断ります。

すると橋田はしみじみと、八虎は本当に優等生だな、と言うのです。

 

その発言に八虎はどういう意味かと食い下がります。

思わぬ八虎の反応に、戸惑う橋田。

橋田の態度にはっと気が付き、昨晩の龍二とのやりとりを話すのです。

 

これを聞いて、橋田はよくわかると大笑いします。

八虎は溺れているのなら救命道具を持ってくる方がいい、と文句を言います。

すると八虎の意見を肯定した上で、溺れている時の息苦しさや海の暗さは溺れた人同士でしか共有できないものだと橋田は言います。

 

そして、その人と話がしたかったら八虎も飛び込むしかないと諭すのです。

こう言われて八虎は動揺を隠せません。

龍二は自分のために八虎の全てを犠牲にして欲しかったのか、と自問自答します。

 

でもその前に、龍二は八虎にそういうことを言う奴だったか考えなおします。

すると最近の言動で不可解な点がいくつもあったのです。

考えれば考えるほど龍二のことが気になって集中できず、八虎は苛立つのでした。

 

「普通」と「個性」

さて、全体講評の時間です。

課題文は、人と人。

八虎は環境問題をテーマに、スケッチブック全体で起承転結を作り、一枚一枚の密度を出してクオリティを高くしてみました。

 

すると早速、後ろの桑名が八虎のが面白いと声を上げます。

その声に八虎は喜んで振り返ると、桑名がいいと言ったのは前のスケッチブックなのです。

八虎は今日描いたもののほうがいいんじゃないか、と言うと桑名はこれは微妙と返します。

 

頑張ったはずなのにおかしいなと八虎は思いつつ、今度は桑名のスケッチブックを褒めます。

すると、今度は桑名が不満そうです。

そのやり取りを見て、自分以外はみんな変人だと大葉は言い始めます。

 

スケッチブックにはいろいろな作品がありましたが、それはここにいる全員の性格が違うことと同じなのです。

自分が「普通」だと思うことが、案外「その人らしさ」だったりするのです。

けれども、自分にとっての「普通」は、他人にとっても「普通」だと思ってしまいます。

 

なので、なかなか一人では気づけないのです。

きちっと作り込むことが自然な人もいれば、絵を描くときも文字で考えた方がまとまる人もいます。

この差が「個性」なのです。

 

大事なのは、何を選んだら一番気持ちよく描けるかということです。

これを聞いて八虎は”頑張って”描いてしまったと反省します。

一方大葉は、自分らしくないものに触れないと自分の世界が広がらない。

そして、自分のいいところは案外他人が見つけてくれたりするんだよね、と思うのでした。

 

俺は溺れない

自室に戻った龍二は、部屋の中の装飾が無くなっていることに愕然とします。

母親から父親が捨てたと聞いた龍二は、人権侵害だと文句を言おうとしました。

しかしその台詞を言い終わらないうちに、龍二は父親に殴られてしまいます。

 

父親は、これを機にまともになれと言うのでした。

自室にこもってふさぎ込んでいる龍二のもとに、祖母が大きなゴミ袋を一つ抱えてきました。

祖母はこれが無くなったら龍二が困るのだと、優しく言うのです。

 

これを聞いて龍二は、ぽろぽろと涙をこぼします。

そして祖母を抱きしめた後、外に出ようとします。

母親はこんな時間に、と文句を言いますが、龍二はそれだけは二度と捨てるなと言い残し、家を後にします。

 

龍二が夜道を一人で歩いていると、八虎から電話がきました。

今どこにいるか尋ねると、明後日が試験なのに会いに来ようとするなんて八虎らしくないと龍二は言います。

八虎は龍二のことを気にしながら試験を迎えたくないのです。

 

そして八虎は、自分は誰かが溺れていても飛び込むと一緒に溺れるかもしれないから、救命道具を持っていく。

でも飛び込まないとどうしようもないなら、飛び込むしかないと龍二に言うのでした。

駅のホームで落ち合う、八虎と龍二。

 

どこかファストフードにでもと誘う八虎の言葉を遮って、龍二が今日は帰らないと宣言します。

そして龍二は八虎に飛び込むしかないのなら、本当に飛び込めるのかと問います。

八虎がどういう意味か聞き返すと、龍二は溺れに行かないかと誘うのです。

 

八虎は自分は溺れない、溺れないように泳ぐから、と言いながらホームに入ってきた電車に乗り込みます。

ホームで唖然としている龍二を誘う八虎。

扉が閉まるギリギリで乗り込んだ龍二を乗せ、電車は走り出すのでした。

Sponsored Link



ネタバレは画像ありで読みたくなりませんか?

文字でお伝えしてきましたが、私の文字の表現だとお伝えしきれない部分がたくさんあります。

それにネタバレを読んでいると、その場面を絵で楽しみたくなってしまいますよね!

もしもそう思ってしまったなら、30日間無料+961ポイントに動画専用1,500ポイントがもらえるキャンペーンがあります。

ぜひ、こちらで無料登録してお楽しみください。

music.jpを使って今すぐ【月刊アフタヌーン2019年3月号】を無料で読む!

感想

龍二の闇が少し見えてきましたね。

龍二が思っていることと両親が思っていることがかなりずれているので、そのあたりのジレンマが今の姿に繋がっているのでしょうか。

前回から龍二の精神がかなり不安定でしたが、溺れる寸前で八虎が手を伸ばしてくれました。

 

龍二も八虎の言動を意外だと言っていましたが、私も意外だと思いました。

八虎って、危ない橋は渡らない印象なんですよね。

だから、試験直前でこんな行動に出るとは思ってもみませんでした。

 

あのまま電車に乗って、二人はいろいろ語り合うのでしょうね。

次回はちょっと暗いお話になりそうです。

最後に、この作品は『このマンガがすごい!2019』のオトコ編 第4位に選ばれました。

山口つばさ先生、おめでとうございます!

【ブルーピリオド:20話】ネタバレへ

好きなマンガが無料で読めるおすすめサービスランキング!
U-NEXT
U-NEXTを使って無料で読む
月額料金 1,990円+税
初回無料期間/無料ポイント 31日間無料/600ポイント
読み方 専用の電子書籍アプリ経由
オフライン購読 購読可能
その他の特典 見放題・雑誌読み放題あり/独占配信コンテンツあり/電子書籍ポイント最大40%バック

3つのサービスで最も金額が高く、無料ポイントもU-NEXTは少なめです。

しかし電子書籍アプリもあり、購入した書籍類はアプリにダウンロードすれば、オフラインでも閲覧可能です。

さらにリニューアルされて、電子書籍には最大40%のポイントバックもつきました。

もしもポイントの使いみちがない場合は、近くの提携映画館で観たい映画に使うことも可能です。

また近年はアニメ配信にも力を入れており、旧作・新作問わず見放題作品が豊富に取り揃えられています。

最新クールのアニメ配信場所としては最大級。

電子書籍+新作アニメも追いかけたいなら、U-NEXTは高効率な電子コンテンツサービスに化けますよ!

U-NEXTの600ポイントを使って好きなマンガを無料で読む!

music.jp
月額料金 1,922円(税込み)
初回無料期間/無料ポイント 30日間/動画用:1,000ポイント・通常用・600ポイント
読み方 専用アプリorブラウザ
オフライン購読 可能
その他の特典 購入時の10%ポイント還元/有料チャンネルの見放題あり

music.jpは動画用と通常用で分かれていますが、無料登録系では一番獲得ポイントが多いサービスです。

ポイント還元を上手に利用すると、無料ポイントだけでマンガが読めます。

また退会後も無料・有料問わず「閲覧無制限」の作品は、読み続けられます。

アニメ映画等も旧作・新作を問わず豊富に配信中なので、解約するなら無料動画ポイントを使い切るのを忘れずに!

music.jpの600ポイント使って好きなマンガを読む

FODプレミアム
FODを使って無料で読む
月額料金 888円+税
初回無料期間/無料ポイント 30日間/1,200ポイント
読み方 ブラウザ経由
オフライン購読 購読不可
その他の特典 見放題・雑誌読み放題あり/電子書籍は20%のポイント還元

FODプレミアムは1ヶ月で最大1,300ポイントを貯められ、さらに電子書籍20%のポイント還元が最大の魅力です。

しかしポイントを最大限取ろうとすると、毎月8・18・28日にブラウザでFODプレミアムの公式サイトを開く必要があります

ポイント獲得のバナーをタップしないと、ポイントは取得したことになりません。

バナーのタップによるポイント取得ができないと、最大の1,300ポイントに届かなくなります。

ただし、3つのサービスの中では金額が低く継続しやすいです。

これから電子書籍を多数所持するなら、3つの中ならFODプレミアムが金銭的に最もお得になります。

FODの最大1,300ポイントを使って好きなマンガたくさんを読む!