最新話のネタバレ

【遺書、公開。:17話】最新話のネタバレ|山根が明かす序列の告白に驚く蘭

「遺書、公開。:16話」の続きが気になるあなたへ、月刊ガンガンJOKER2019年2月号掲載される17話の詳しいネタバレをご紹介しますね。

前回のお話はこちら。

【遺書、公開。:16話】ネタバレへ

今回は山根が遺書を公開していきます。

しかし話の中心は遺書の内容ではなく、誰が序列を送ったかになっていきます。

山根は遺書を公開したのち、自分が序列を送った犯人だと告白します。

 

しかしその告白に、蘭は驚きを隠せません。

なぜなら蘭は序列を送った犯人を知っており、それは山根ではなく三宅だったからです。

蘭の証言により、山根が犯人ではないことはすぐに判明します。

 

そしてどうして山根が自分を犯人と偽ったのか、追及が始まります。

どうやら山根には、自分を犯人にしてでも隠したい秘密があったようです。

 

文字バレより画バレで!というなら、U-NEXTを使うと無料で「月刊ガンガンJOKER2019年2月号」を読めるのでおすすめです!

▼31日間無料&600ポイントで読む▼

U-NEXTを使って今すぐ【月刊ガンガンJOKER2019年2月号】を無料で読む!



【遺書、公開。:17話】最新話のネタバレ

蘭「次の公開でもし言わないなら私がバラすから」

前話の蘭のセリフの回想から、話は始まります。

そして今回の遺書公開の時間に立候補したのは、山根でした。

 

蘭は、結局自分から言い出さなかった序列を送った犯人に、不満げな様子です。

つまり序列を送った犯人は、山根ではないようです。

そして蘭は、山根の遺書公開が終われば犯人をバラすことを決意します。

 

4月始業式/2年D組教室

蘭は、4月の始業式の出来事を思い返します。

序列に対して絶妙な切り返しをした姫山さんは、一気にクラスの人気者になりました。

序列のことなど忘れて、多くのクラスメイトが姫山さんに話しかけます。

 

しかし一方で、序列のことを強く気にしているクラスメイトもいるようです。

序列を送ってきた人間は捕まるのか、そもそも送ってきたのは誰なのか。

序列を送ってきた人間に対する憶測や、怒りの感情が教室に渦巻きます。

 

停学や退学になるんじゃないかと予想する生徒もいます。

そんな中蘭は、さすがにそこまでのことにはならないだろうなと考えながら普通に帰宅しようとしていました。

しかしそこで一人の生徒が、机の下でこっそりメッセージの送信履歴を消している姿を目撃してしまいます。

 

そのメッセージの内容は、序列の【お知らせ】でした。

つまりその人間が、クラス全員に序列を送った犯人だということです。

犯人を知った蘭ですが、大した問題が起きないなら黙っているつもりでした。

 

ですが序列のメッセージが、姫山さんの自殺の原因だという噂が流れ始めます。

見過ごせなくなった蘭は、自分でクラスメートに告白するように犯人に要求します。

犯人は自分でみんなに言うと、蘭と約束します。

 

更に蘭は、言い出しやすいような雰囲気を作ったり、自分で勝手にバラすようなことをしないなど、犯人に協力をしてきました。

にもかかわらず、犯人は蘭との約束を守りません。

あきれた様子の蘭は、今日犯人をバラすという決意を一層強くします。

 

山根の告白

山根が、自分に送られた遺書を読み上げていきます。

内容は以下の通りです。

 

山根君とお話しするのとても楽しかった。

山根君の考えはユーモアがあっていつも羨ましかったよ。

”あのこと”には最初びっくりしたけど、今では山根君らしいって思える。

それは誰にも言ってないから安心してね。

それではお元気で、いつまでも見守っています。

 

山根が遺書を読み終わり、クラスメイトは山根と姫山さんが話をしていたことに驚きを覚えたようです。

しかしそれより気になったのが、遺書の中にあった”あのこと”についてのようです。

どこからともなく、何かあったのかという質問が山根に飛びます。

 

山根「あのことというのは・・・僕が2-D序列を送った犯人だということです」

その告白に、本当の犯人を知っている蘭は驚き固まります。

もちろん犯人を知らない他の生徒も、同じような反応です。

 

山根は、始業式の日に序列を送りつけたのは僕ですと再度口にします。

続けて、それを姫山さんに偶然知られて黙っていてもらうようにお願いしていたのだと語ります。

ただクラスメイトには、その話がいまいち信じられないようです。

 

なぜなら山根の序列は29位で、序列を送りつける理由が全くないからです。

山根はそんなクラスメイトの問いに対して、面白いかなってと返します。

理解不能な理由に、クラスメイトたちの顔からは一気に血の気が引いていきます。

ただそこで立ち上がったのは、真犯人を知る蘭でした。

 

本当の犯人

蘭「嘘でしょ・・・!?それ・・・!!・・・だって・・・!私知ってるの・・・!」

蘭はとうとう、序列を送った人間の名前を口にしました。

それは三宅で、三宅も自分が送ったことを白状します。

 

ただ蘭は三宅についてより、なぜ山根が自分が犯人だと嘘をついたのかが気になって仕方がないようです。

三宅と山根が共謀してやったということではなく、山根が真犯人だということでもありません。

三宅をかばいたかったわけでもなく、自分の手柄にしたかったわけでもないようです。

 

山根は、遺書に書かれていた”あのこと”の本当の内容を言いたくなくて、嘘をついたのです。

そうまでして隠したいことが、山根にはありました。

”あのこと”については、誰にも言わずに済ませたかったと山根は言います。

 

しかしそうも言っていられない状況に、秘密を打ち明ける覚悟をします。

山根「これが僕の秘密だ」

山根がポケットから取り出したのは、手のひらサイズの長方形の箱でした。

Sponsored Link



やっぱりネタバレは画像ありで読みたくなりませんか?

文字でお伝えしてきましたが、私の文字の表現だとお伝えしきれない部分がたくさんあります。

それにネタバレを読んでいると、その場面を絵で楽しみたくなってしまいますよね!

もしもそう思ってしまったなら、31日間無料+600ポイントプレゼントキャンペーンがあります。

さらに話題の最新アニメ作品等も見放題で最新話を配信中です。

ぜひ、こちらで無料登録してお楽しみください。

U-NEXTを使って無料で読む

U-NEXTを使って今すぐ【月刊ガンガンJOKER2019年2月号】を無料で読む!

感想

とうとう序列を送った犯人が判明しましたね。

それでも依然としてその理由は不明のままで、気になるばかりです。

序列についても気になりますが、まずそれより気になるのが山根の秘密についてですね!

 

自分が犯人にだと偽ってまで隠したい秘密とは、一体何なんでしょうか。

そしてポケットから取り出した箱は何なんでしょうか。

謎に続く謎に、読む手が止まりません!

【遺書、公開。:18話】ネタバレへ

好きなマンガが無料で読めるおすすめサービスランキング!
U-NEXT
U-NEXTを使って無料で読む
月額料金 1,990円+税
初回無料期間/無料ポイント 31日間無料/600ポイント
読み方 専用の電子書籍アプリ経由
オフライン購読 購読可能
その他の特典 見放題・雑誌読み放題あり/独占配信コンテンツあり/電子書籍ポイント最大40%バック

3つのサービスで最も金額が高く、無料ポイントもU-NEXTは少なめです。

しかし電子書籍アプリもあり、購入した書籍類はアプリにダウンロードすれば、オフラインでも閲覧可能です。

さらにリニューアルされて、電子書籍には最大40%のポイントバックもつきました。

もしもポイントの使いみちがない場合は、近くの提携映画館で観たい映画に使うことも可能です。

また近年はアニメ配信にも力を入れており、旧作・新作問わず見放題作品が豊富に取り揃えられています。

最新クールのアニメ配信場所としては最大級。

電子書籍+新作アニメも追いかけたいなら、U-NEXTは高効率な電子コンテンツサービスに化けますよ!

U-NEXTの600ポイントを使って好きなマンガを無料で読む!

music.jp
月額料金 1,922円(税込み)
初回無料期間/無料ポイント 30日間/動画用:1,000ポイント・通常用・600ポイント
読み方 専用アプリorブラウザ
オフライン購読 可能
その他の特典 購入時の10%ポイント還元/有料チャンネルの見放題あり

music.jpは動画用と通常用で分かれていますが、無料登録系では一番獲得ポイントが多いサービスです。

ポイント還元を上手に利用すると、無料ポイントだけでマンガが読めます。

また退会後も無料・有料問わず「閲覧無制限」の作品は、読み続けられます。

アニメ映画等も旧作・新作を問わず豊富に配信中なので、解約するなら無料動画ポイントを使い切るのを忘れずに!

music.jpの600ポイント使って好きなマンガを読む

FODプレミアム
FODを使って無料で読む
月額料金 888円+税
初回無料期間/無料ポイント 30日間/1,200ポイント
読み方 ブラウザ経由
オフライン購読 購読不可
その他の特典 見放題・雑誌読み放題あり/電子書籍は20%のポイント還元

FODプレミアムは1ヶ月で最大1,300ポイントを貯められ、さらに電子書籍20%のポイント還元が最大の魅力です。

しかしポイントを最大限取ろうとすると、毎月8・18・28日にブラウザでFODプレミアムの公式サイトを開く必要があります

ポイント獲得のバナーをタップしないと、ポイントは取得したことになりません。

バナーのタップによるポイント取得ができないと、最大の1,300ポイントに届かなくなります。

ただし、3つのサービスの中では金額が低く継続しやすいです。

これから電子書籍を多数所持するなら、3つの中ならFODプレミアムが金銭的に最もお得になります。

FODの最大1,300ポイントを使って好きなマンガたくさんを読む!