最新話のネタバレ

【ヒノワが征く!:15話】最新話のネタバレ|アカメVSヨミヒメの激突

【ヒノワが征く!:14話】の続きが気になるあなたへ、月刊ビッグガンガン2018年12月号に掲載の15話のネタバレと感想をお伝えしていきます。

文字バレより画バレで!というなら、U-NEXTを使うと無料で「月刊ビッグガンガン2018年12月号」を読めるのでおすすめです!

▼31日間無料&600ポイントで読む▼

U-NEXTを使って今すぐ【月刊ビッグガンガン2018年12月号】を無料で読む!



【ヒノワが征くー:15話】最新話のネタバレ

ヒノワとトバリの目の前には異形の大軍が居ます。

トバリは異形に怯んでしまいます。

ヒノワはヒバリの様子を見て怯むなと励ましました。

 

そう励まされると少し恥ずかしそうにムキになります。

トバリ「俺を舐めんなムカデ野郎」

ヒバリは異形を空中で斬りつけます。

 

余裕の顔で着地した途端、後ろから異形が近寄ります。

ヒバリは振り返りますが避けきれずにいると、目の前にヒバリの父が現れ異形を斬りつけました。

ヒバリの父は、陣地に異形が襲ってくるのもありえない事ではないから、みんなで連携すればなんとかなるので落ち着けと諭します。

 

そしてチームプレイで異形を斬りつけました。

ヒバリ父「あとこれムカデじゃなくてクモな」

ヒバリは父が家にいるときと印象が違うと言いますが、父は集中する様に注意します。

そこからはみんなでチームプレイを見せつけます。

 

爺さんは知恵を使って、武器に塩を塗り斬りつけています。

ですが、ヒノワはみんなに無理をしないよう言いました。

隊の一員「頼りにされないのも寂しいものなんです」

隊の一員達は次々とチームで異形を斬りつけ言います。

それを聞いたヒノワは安心し、敵を蹴散らすためにみんなへ指示を出し部隊をまとめるのでした。

 

キョウコツを討ち取ろう

一方のシオン軍師と部下がアジトで、まだ少し生きている土蜘蛛を前に会話しています。

現在、全軍で異形への対処をしている様です。

ですが、シオンが襲来前に警戒指示を出していたので大混乱は避けられました。

 

シオンは敵の次の行動を読み取り、この状況を利用しようと考えに考えます。

そして、目を見開いてふんどしをバサッと脱ぎました。

シオン「私は土蜘蛛(こいつ) イケるな」

それを見た部下は怯えています。

一方、ヒソヒソと喋る3人の男たちがいます。

 

その男たちは蒼海兵が思ったよりも動揺してない様子なので、もっと混乱させようとしています。

そこにアカメがやってきました。

アカメに気づくと3人がかりで襲いかかりました。

3人は天狼国の忍者だったのです。

そしてアジトでは、話し合いが行われています。

 

マルゲ武将は異形は壊滅し、被害が少なく済んだのはシオンの手配が早かったからだと褒めます。

そして、マルゲは自分のヒサメ隊がリンズを守り抜いたとドヤ顔です。

ですが、シオンは気づくのが早ければ犠牲を抑えれたのにと自重しています。

 

更にマルゲは、潜んでいた忍者もヒサメ隊が見つけた事を自慢してご満悦な様子です。

カヘイは、掘られた穴は異形だけが通れる坑道だったので、これだけの速度で掘れたのだと報告します。

ヒノワはマルゲでは感じなかった存在感を、シオンは放っていると感じ取りました。

カヘイの報告を聞いたマルゲは怯えています。

 

相手は異形を使ってくる様な相手なので、次はどんな仕掛けを仕掛けてくるのか不安です。

確実な安心の為に警備を固めようと言い出しますが、シオンは片手をおでこに当て考えながらマルゲの会話を遮ります。

シオン「キョウコツを討ち取りましょう」

シオンは逆にこの状況を利用しようと提案しました。

ですが、マルゲは驚きます。

 

現在、兵士達は演技で火の手を上げ声を出させている様です。

なので、外から見れば砦は混乱状態に陥っている様に見えるので、門を開けば近くまで来ている敵がなだれ込んでくる筈だと提案したのです。

ヒノワとヒサメは良い策戦だと思い、目を合わせます。

 

ですが、マルゲは門を開ける事に怯えています。

シオン「ここで倒しておかないと大きな災いになりますぞ」

それを聞いたマルゲは青ざめた顔をしながら、唾を飲み込みます。

Sponsored Link



天狼を追い詰めろ!

外からは砦の中が燃えているのが見えます。

そして、砦の外にはキョウコツが手下を束ねて待っています。

キョウコツの手下は門が開くのに気づき、キョウコツに教えます。

キョウコツ「さぁ 突っ込むぞ!」

キョウコツは不知火は自分が落とすと意気込んで、開いた門へ突っ込んで行きます。

 

ですが足元の石と石の間に光る何かがありますが、キョウコツも手下も気づいていません。

シオンがグッと手を上にあげた途端、仕掛けてあった矢がキョウコツの手下達と馬を下から一気に刺しました。

そこに砦の上から、マルゲが率いる部隊が矢を放ちます。

 

その矢によって次々とキョウコツの手下はやられていきます。

それを見たキョウコツは罠だと気づきます。

しかし、キョウコツの馬は弓で打たれてしまい手遅れでした。

キョウコツ「なめるんじゃねぇぞ なぁ!!」

キョウコツは武器を振り回して暴れます。

 

それをみたシオンは矢では仕留められないと判断しました。

そして、槍を持った手下に逃さずに討ち取る様に命令します。

キョウコツは槍を持った相手数人を斬りつけます。

ですが、キョウコツの部下達は逃げていっていました。

 

砦の外にはヨミヒメと部下がいます。

そして一緒にいた部下は、中で罠があって味方が退却してきているとヨミヒメに報告します。

ヨミヒメは部下に、味方を迎え入れ敵に備える様に伝えます。

そして、馬に飛び乗り砦の方へと向かいます。

 

ヨミヒメはキョウコツは将としても磨けば光る逸材なので、技術力は天狼の強みになると考えています。

ヨミヒメ「やはりいたか アカメ……!」

眼の前にアカメが待ち構えていました。

ヨミヒメは一人で戦の流れを変える武力の持ち主なので、砦に入れるわけにはいかないのです。

 

アカメに向けて武器を構え、ヨミヒメは向かっていきます。

しかし、アカメは以前よりも強くなっていました。

アカメはヨミヒメにムチを命中させます。

アカメは呪いがあるものの遭難の怪我は治り、武器の強度も上がったので討ち取る自信がありました。

 

そして、ムチはもう一度ヨミヒメに命中しました。

ヨミヒメはまたアカメの攻撃を受けます。

ヨミヒメは単騎での強さを買われて高い地位についているというプライドがあったので、アカメにやられて悔しさのあまり涙を流しました。

 

その瞬間、ヨミヒメの周りで光の渦ができました。

アカメは光で目の前がみえません。

アカメがコクに来て会った人の中で、ヨミヒメだけが何か異常だと感じていました。

 

ヨミヒメはそもそも人ではないのかもしれないとも考えます。

ヨミヒメ「灰になれアカメ」

目は見開き、異常な強さを醸し出しています。

アカメの考える通り人ではない様に見えます。

 

一方のキョウコツは、武器を振り回して砦から逃げようとしています。

そして、蒼海の兵士達は次々と刺されていく仲間を見て怯えています。

ヒサメ「逃げるのか!」

ヒサメはキョウコツを腰抜けだと罵倒しながら、キョウコツの方へ走って行きます。

侮辱されたキョウコツは立ち止まり、鬼の形相でヒサメを睨みます。

 

ヒサメはスズマルからキョウコツの事を聞いていた様で、ワザと罵倒したのでした。

しかし、キョウコツが武器を振り回すとヒサメの腕をかすめました。

キョウコツ「挑発することで力が跳ね上がる敵もいるんだぜガキーー」

キョウコツは一瞬でヒサメの目の前に現れ、ヒサメの言葉に激怒しています。

Sponsored Link



やっぱりネタバレは画像ありで読みたくなりませんか?

文字でお伝えしてきましたが、私の文字の表現だとお伝えしきれない部分がたくさんあります。

それにネタバレを読んでいると、その場面を絵で楽しみたくなってしまいますよね!

もしもそう思ってしまったなら、31日間無料+600ポイントプレゼントキャンペーンがあります。

さらに話題の最新アニメ作品等も見放題で最新話を配信中です。

ぜひ、こちらで無料登録してお楽しみください。

U-NEXTを使って無料で読む

U-NEXTを使って今すぐ【月刊ビッグガンガン2018年12月号】を無料で読む!

 

感想

今回はヒノワの仲間への信頼も上がり、チームプレイで異形も倒す事が出来たので良かったです。

しかし、シオンは戦では天才ですがやはり考えは変態でした。

ヒノワもどこか違うと感じとったのはそれでしょうか?

 

アカメVSヨミヒメも読み応えがありました。

ヨミヒメの力の秘密は何なのでしょうか、そしてアカメとの戦いはどうなるのか。

ヒサメもキョウコツに挑発しましたが、果たしてヒサメはキョウコツに勝てるのか。

見所いっぱいで続きが気になりますね!

【ヒノワが征く!:16話】ネタバレへ

好きなマンガが無料で読めるおすすめサービスランキング!
U-NEXT
U-NEXTを使って無料で読む
月額料金 1,990円+税
初回無料期間/無料ポイント 31日間無料/600ポイント
読み方 専用の電子書籍アプリ経由
オフライン購読 購読可能
その他の特典 見放題・雑誌読み放題あり/独占配信コンテンツあり/電子書籍ポイント最大40%バック

3つのサービスで最も金額が高く、無料ポイントもU-NEXTは少なめです。

しかし電子書籍アプリもあり、購入した書籍類はアプリにダウンロードすれば、オフラインでも閲覧可能です。

さらにリニューアルされて、電子書籍には最大40%のポイントバックもつきました。

もしもポイントの使いみちがない場合は、近くの提携映画館で観たい映画に使うことも可能です。

また近年はアニメ配信にも力を入れており、旧作・新作問わず見放題作品が豊富に取り揃えられています。

最新クールのアニメ配信場所としては最大級。

電子書籍+新作アニメも追いかけたいなら、U-NEXTは高効率な電子コンテンツサービスに化けますよ!

U-NEXTの600ポイントを使って好きなマンガを無料で読む!

music.jp
月額料金 1,922円(税込み)
初回無料期間/無料ポイント 30日間/動画用:1,000ポイント・通常用・600ポイント
読み方 専用アプリorブラウザ
オフライン購読 可能
その他の特典 購入時の10%ポイント還元/有料チャンネルの見放題あり

music.jpは動画用と通常用で分かれていますが、無料登録系では一番獲得ポイントが多いサービスです。

ポイント還元を上手に利用すると、無料ポイントだけでマンガが読めます。

また退会後も無料・有料問わず「閲覧無制限」の作品は、読み続けられます。

アニメ映画等も旧作・新作を問わず豊富に配信中なので、解約するなら無料動画ポイントを使い切るのを忘れずに!

music.jpの600ポイント使って好きなマンガを読む

FODプレミアム
FODを使って無料で読む
月額料金 888円+税
初回無料期間/無料ポイント 30日間/1,200ポイント
読み方 ブラウザ経由
オフライン購読 購読不可
その他の特典 見放題・雑誌読み放題あり/電子書籍は20%のポイント還元

FODプレミアムは1ヶ月で最大1,300ポイントを貯められ、さらに電子書籍20%のポイント還元が最大の魅力です。

しかしポイントを最大限取ろうとすると、毎月8・18・28日にブラウザでFODプレミアムの公式サイトを開く必要があります

ポイント獲得のバナーをタップしないと、ポイントは取得したことになりません。

バナーのタップによるポイント取得ができないと、最大の1,300ポイントに届かなくなります。

ただし、3つのサービスの中では金額が低く継続しやすいです。

これから電子書籍を多数所持するなら、3つの中ならFODプレミアムが金銭的に最もお得になります。

FODの最大1,300ポイントを使って好きなマンガたくさんを読む!