最新話のネタバレ

【ウソ婚:6巻】最新話のネタバレ&無料で読む方法|進藤の登場で匠のSっ気が炸裂!

姉フレンドで連載中【ウソ婚:5話】の続きが気になるあなたへ、続きにあたる6話のネタバレと感想をお伝えします。

前回のお話はこちら。

【4話】ネタバレへ

文字バレより画バレで!というなら、U-NEXTを使うと無料で「ウソ婚」が読めるのでおすすめです!

▼31日間無料&600ポイントで読む▼

【ウソ婚】をU-NEXTに無料登録して今すぐ読む!



【ウソ婚:6話】最新話のネタバレ

八重は高級エステサロンでうっとりと施術を受けています。

この後の予定はヘアサロンに行ってメイクとセットです。

事の発端は昨夜の匠からの電話でした。

 

世界的アーティストの進藤将暉が遊びに来ることになりました。

もともと匠の遊び仲間で、仕事のコラボをすることになったのですが、激しい遊び人で新婚を理由に穏便に撒きたい匠のリクエストです。

予定よりちょっと遅れてしまったので、八重は慌ててマンションに戻ります。

 

エステとヘアサロンの仕上がりがかなり上出来で、匠は八重を見て欲情し、おもむろにブラウスを脱がせにかかります。

匠「たまんねー」

慌てふためく八重ですが、前回の新婚旅行ではなにもできなかったんだから、と手を止めない匠。

お客さんが来ちゃう、と抵抗する八重に救いの神?が現れます。

 

進藤さん、チャラい

進藤はオートロックを素通りし、チャイムを鳴らすと同時に勝手に部屋に入ってきました。

進藤「匠お前の結婚を確かめにきたぜー!」

約束より早く到着した進藤に、匠が八重を紹介します。

 

進藤はジロジロと八重を検分し、本当に実在したんだ、と失礼なことを言います。

進藤「しかも女子アナふうときた」

やっぱりお嫁さんにはこういうタイプだ、と進藤は一人で力説します。

 

八重は、サロンですでに仕上がりイメージが伝えられていた理由を発見し、匠の抜かりなさにおののきます。

進藤は改めて結婚祝いのワインを匠に手渡しました。

食卓へ移動すると、そこには匠手作りの豪勢な料理が並んでいました。

 

進藤はガツガツと料理を食べつつも、匠の料理を食べにきたんじゃない!と吠えます。

進藤「奥さんの手料理が食べたいー!」

作り置きでよければ、と八重が持ってきたのは大根の煮物でした。

 

ただ、大根。

普段一人での食事がそれだと知り、匠は後ろを向いて肩を震わせます。

しかし進藤は、自分が家での食事で求めていたのはこれだと感動し、おかわりを要求しました。

Sponsored Link



進藤さんの悪だくみ

進藤「でもさー八重ちゃんもよくこんな遊び人と結婚したね 不安になんないの?」

一瞬焦る八重ですが、匠が自分たちは幼馴染なので大丈夫だと助け船を出し、カウンターの向こうの八重の元へ行きイチャイチャしはじめました。

進藤はそれを見て呆れ顔です。

 

匠は余裕の顔で進藤に結婚をお勧めし、進藤も笑顔で羨ましいと答えます。

ひとまずウソ婚がバレていないことに八重はホッとしました。

先ほどのワインを開けることになり、進藤はチーズに詳しい匠にデリで買ってきてとわがままを言い、匠は外に出てしまいました。

 

部屋には八重と進藤が二人きりです。

進藤が先手をかけます。

匠の名前を出せば専属モデルさんたちでも呼べたのに、勝手に夜遊び引退されてがっかりだと愚痴りました。

八重は話をそらすべくお酌をしようとしますが、進藤がさらに攻勢をかけます。

 

進藤「ねえ 俺と不倫しない?」

八重を床に押し倒し、進藤はそんなことを囁きます。

いきなりのことでパニックになる八重に進藤が、普段匠は家にいなくて寂しいでしょう?と畳み掛けます。

進藤はキスを迫り、八重は激しく抵抗します。

 

匠のサドっ気全開

匠「何してんの」

冷めた目の匠が立っていました。

寝とろうと思って、と軽いノリの進藤に節操のないヤツだと匠はさらに冷ややかな目を向けます。

 

進藤「だって実際試してみないとわかんないじゃん 八重ちゃんの貞操観念は」

やっぱり匠じゃないとダメなんだね、と八重に微笑み、進藤はそのまま玄関に向かいました。

進藤「八重ちゃんいい女じゃん お幸せに」

 

進藤が去り、八重はミッション成功と息をつきますが、匠はまだ怒っています。

匠「誰が寝取られろと言った?」

チャラくてもセンスはいい、と匠は悔しそうに手土産のワインをグラスに注ぎました。

 

ご機嫌をとるため、八重はそのワインが飲みたいなー、と笑顔でゴマをすります。

匠「そんなにあいつのワインが飲みたいのかよ」

そう言って口移しで八重にワインを飲ませ、ダイニングテーブルに押し倒しました。

 

ヤキモチ?と八重は気がつきますが、テーブルのワインが八重にかかり、それをもったいないと匠が吸うので思考がまとまりません。

匠「悪くないな お前とこのワインのマリアージュは」

匠は意地悪な笑顔を八重に向けます。

 

ブラウスにシミが残ってしまう、と匠は八重の服を脱がせてしまいました。

あられもない下着姿でテーブルに横たえられる八重は、羞恥で真っ赤です。

見ないでと抵抗しますが、エステに行った体を見せろと匠に言われ、結局逆らえない八重でした。

Sponsored Link



無料かつリスクなしで画バレを楽しみたくないですか?

もしもそう思ってしまったなら、U-NEXTの無料登録特典を使えばあなたの希望が叶います。

U-NEXTは登録時に31日間無料+600円分のポイントプレゼントキャンペーンがあり、それでウソ婚or好きな単行本1冊が無料で読めます。

さらに話題の最新アニメ作品等も見放題で最新話を配信中です。

ぜひ、こちらで無料登録してお楽しみください。

U-NEXTを使って無料で読む

【ウソ婚】をU-NEXTに無料登録して今すぐ読む!

感想

新婚偵察に来た進藤ですが、登場ひとコマ目からチャラさ全開です。

いかにも遊び人な進藤の手土産は30万円のワインで、世界的アーティストの背景もチラ見えします。

匠と進藤の会話が、遊び仲間のそれというよりは腹の探り合いといった風で、あんまり仲良し感がなかったのは気になります。

 

今後も進藤が出てくることがあれば、二人の過去の遊び風景も見られるのでしょうか?

今回は、進藤が引き金となって匠の八重に対するSっ気はとにかく全開しちゃいました。

なんだかんだ嫉妬してしまっている匠に、ニブい八重もようやく気がつき始めた感じです。

【7話】ネタバレへ

好きなマンガが無料で読めるおすすめサービスランキング!
U-NEXT
U-NEXTを使って無料で読む
月額料金 1,990円+税
初回無料期間/無料ポイント 31日間無料/600ポイント
読み方 専用の電子書籍アプリ経由
オフライン購読 購読可能
その他の特典 見放題・雑誌読み放題あり/独占配信コンテンツあり/電子書籍ポイント最大40%バック

3つのサービスで最も金額が高く、無料ポイントもU-NEXTは少なめです。

しかし電子書籍アプリもあり、購入した書籍類はアプリにダウンロードすれば、オフラインでも閲覧可能です。

さらにリニューアルされて、電子書籍には最大40%のポイントバックもつきました。

もしもポイントの使いみちがない場合は、近くの提携映画館で観たい映画に使うことも可能です。

また近年はアニメ配信にも力を入れており、旧作・新作問わず見放題作品が豊富に取り揃えられています。

最新クールのアニメ配信場所としては最大級。

電子書籍+新作アニメも追いかけたいなら、U-NEXTは高効率な電子コンテンツサービスに化けますよ!

U-NEXTの600ポイントを使って好きなマンガを無料で読む!

music.jp
月額料金 1,922円(税込み)
初回無料期間/無料ポイント 30日間/動画用:1,000ポイント・通常用・600ポイント
読み方 専用アプリorブラウザ
オフライン購読 可能
その他の特典 購入時の10%ポイント還元/有料チャンネルの見放題あり

music.jpは動画用と通常用で分かれていますが、無料登録系では一番獲得ポイントが多いサービスです。

ポイント還元を上手に利用すると、無料ポイントだけでマンガが読めます。

また退会後も無料・有料問わず「閲覧無制限」の作品は、読み続けられます。

アニメ映画等も旧作・新作を問わず豊富に配信中なので、解約するなら無料動画ポイントを使い切るのを忘れずに!

music.jpの600ポイント使って好きなマンガを読む

FODプレミアム
FODを使って無料で読む
月額料金 888円+税
初回無料期間/無料ポイント 30日間/1,200ポイント
読み方 ブラウザ経由
オフライン購読 購読不可
その他の特典 見放題・雑誌読み放題あり/電子書籍は20%のポイント還元

FODプレミアムは1ヶ月で最大1,300ポイントを貯められ、さらに電子書籍20%のポイント還元が最大の魅力です。

しかしポイントを最大限取ろうとすると、毎月8・18・28日にブラウザでFODプレミアムの公式サイトを開く必要があります

ポイント獲得のバナーをタップしないと、ポイントは取得したことになりません。

バナーのタップによるポイント取得ができないと、最大の1,300ポイントに届かなくなります。

ただし、3つのサービスの中では金額が低く継続しやすいです。

これから電子書籍を多数所持するなら、3つの中ならFODプレミアムが金銭的に最もお得になります。

FODの最大1,300ポイントを使って好きなマンガたくさんを読む!