最新話のネタバレ

【黒執事:152話】最新話のネタバレ|メイリンとランマオが潜入する理由とは

【黒執事:151話】の続きが気になるあなたへ、月刊Gファンタジー2019年6月号152話の最新ネタバレと感想をお伝えします。

前回のお話はこちら。

黒執事:151】ネタバレへ

文字バレより画バレで!というなら、U-NEXTを使うと無料で「月刊Gファンタジー2019年6月号」を読めるのでおすすめです!

▼31日間無料&600ポイントで読む▼

【月刊Gファンタジー2019年6月号】をU-NEXT無料登録特典で今すぐ読む!



【黒執事:152話】最新話のネタバレ

鉄道の三等客室に乗り、ロンドンから北へ211マイルの荒野が広がるノース・ヨークシャーへ来たメイリンとランマオ。

駅に到着し鉄道から降りたメイリンは、メモのようなものに目を通します。

メイリン「ええと たしか駅に迎えの馬車が・・・」

すると後ろから、小太りの男性が声をかけてきました。

 

小太りの男性はメイリンたちに、新聞広告を見て来たメイドかと尋ねます。

メイリンとランマオは小太りの男性の運転する馬車に乗り、目的地へと向かいました。

しばらくすると見えてきたのは、大きな屋敷。そこはメイリンたちが向かう、ヒースフィールド男爵の屋敷でした。

 

ヒースフィールド家の使用人に

メイリンとランマオは中国人姉妹のメイとランとしてヒースフィールド家の使用人の面接を受けます。

英国に来た時期やこれまでの経緯を聞かれ、メイリンが答えます。

その様子をメイドのジェーンが見守っています。

 

面接をしている家政婦のミセス・アビーに、何故わざわざこの屋敷の使用人に応募したのか聞かれたメイリン。

メイリンは理由として『30歳以下であれば人種は問わない』とあったことを挙げました。

メイリン「ワタシは24 妹は18ですだ」

 

メイリンの独特の訛りに表情を顰めるアビー。

しかし字は一通り読めることを確認し、アビーはメイリンとランマオを採用します。

“人手はいくらあってもいい”とアビーが呟いたのを聞き、メイリンの眼鏡の奥は鋭い目つきになっていました。

アビーはジェーンに、メイリンたちを部屋に案内するように指示します。

Sponsored Link



高待遇の使用人たち

メイリンとランマオは、ジェーンに連れられて屋敷の中を通り部屋に向かいます。

途中に出会う使用人たちは、笑顔で新人の2人に挨拶をします。

メイリン「本当に大きなお屋敷ですだね」

 

メイリンにそう言われ、ジェーンは大きいばかりで掃除が大変だと嘆きました。

だからいつも人手不足だと言うジェーンに、使用人の数を尋ねるメイリン。

使用人は35人でメイドは20人もいないというジェーンの言葉を聞き、メイリンは何かを察するような表情を見せました。

 

部屋につき、ジェーンは屋敷のルールについてメイリンに説明します。

消灯時間は22時、食事は毎日三食で風呂は二日に一度。

休日に街に降りたいなら使用人用の大型馬車を出すと聞き、メイリンはあまりの高待遇に驚きます。

 

そしてメイリンとランマオは、はしゃぐ姿を見せました。

その様子を見て、冷めた表情を浮かべているジェーン。

その分しっかり働いてもらうと、ジェーンは2人に着替えを促しました。

 

ジェーンの厳しい目

部屋の扉を閉めたジェーンは、扉の前で腕を組んで待ちます。

気にせず着替え始めるランマオと、少し気まずそうに着替えるメイリン。

メイリンの腕には複数の傷があり、ジェーンはそれを厳しい目で見ます。

 

しかし何かを問いただすことはありませんでした。

メイド服に着替えたメイリンとランマオを見て、ジェーンは何かに気づき、メイリンの前にしゃがみこみます。

メイリン「きゃっ!?」

 

メイリンのスカートを豪快に捲り上げるジェーン。

そしてジェーンは、メイリンが男物のようなブーツを履いていることを指摘します。

前の屋敷で支給されたものだと弁解するメイリン。

 

ジェーンは女王陛下も編みあげブーツを履く時代だからと納得し、メイリンのスカートの裾から手を離しました。

ジェーンは2人に、前の屋敷では雑役女中であったことを確認します。

そしてメイリンはハウスメイド、ランマオはランドリーメイドとして働いてもらうと告げるジェーン。

邸内を案内するとジェーンに言われ、メイリンとランマオは後をついて行きました。

Sponsored Link



画バレが無いと物足りなくなってきませんか?

それにネタバレを読んでいると、その場面を絵で楽しみたくなってしまいますよね!

もしもそう思ってしまったなら、U-NEXTの無料登録特典を使えばあなたの希望が叶います。

U-NEXTは登録時に31日間無料+600円分のポイントプレゼントキャンペーンがあり、それで月刊Gファンタジー2019年6月号or好きな単行本1冊が無料で読めます。

さらに話題の最新アニメ作品等も見放題で最新話を配信中です。

ぜひ、こちらで無料登録してお楽しみください。

U-NEXTを使って無料で読む

【月刊Gファンタジー2019年6月号】をU-NEXTに無料登録して今すぐ読む!

感想

ファントムハイヴ家を出たメイリンは、新しい屋敷の使用人へ応募しました。

ランマオが一緒だということを見ると、ただの再就職でないことが伺えますね。

紹介状もなく、身元がはっきりしていない、尚且つ訛りのあるメイリンをあっさりと採用したヒースフィールド家。

 

使用人の待遇が良すぎることも気になります。

メイリンとランマオが潜入するということは、何かしらシエルと関係があるということでしょうか。

リンとランとして潜入する2人がどんな活躍をするのか、期待で胸が膨らみますね。

ますます続きが気になります!

黒執事:153】ネタバレへ

好きなマンガが無料で読めるおすすめサービスランキング!
U-NEXT
U-NEXTを使って無料で読む
月額料金 1,990円+税
初回無料期間/無料ポイント 31日間無料/600ポイント
読み方 専用の電子書籍アプリ経由
オフライン購読 購読可能
その他の特典 見放題・雑誌読み放題あり/独占配信コンテンツあり/電子書籍ポイント最大40%バック

3つのサービスで最も金額が高く、無料ポイントもU-NEXTは少なめです。

しかし電子書籍アプリもあり、購入した書籍類はアプリにダウンロードすれば、オフラインでも閲覧可能です。

さらにリニューアルされて、電子書籍には最大40%のポイントバックもつきました。

もしもポイントの使いみちがない場合は、近くの提携映画館で観たい映画に使うことも可能です。

また近年はアニメ配信にも力を入れており、旧作・新作問わず見放題作品が豊富に取り揃えられています。

最新クールのアニメ配信場所としては最大級。

電子書籍+新作アニメも追いかけたいなら、U-NEXTは高効率な電子コンテンツサービスに化けますよ!

U-NEXTの600ポイントを使って好きなマンガを無料で読む!

music.jp
月額料金 1,922円(税込み)
初回無料期間/無料ポイント 30日間/動画用:1,000ポイント・通常用・600ポイント
読み方 専用アプリorブラウザ
オフライン購読 可能
その他の特典 購入時の10%ポイント還元/有料チャンネルの見放題あり

music.jpは動画用と通常用で分かれていますが、無料登録系では一番獲得ポイントが多いサービスです。

ポイント還元を上手に利用すると、無料ポイントだけでマンガが読めます。

また退会後も無料・有料問わず「閲覧無制限」の作品は、読み続けられます。

アニメ映画等も旧作・新作を問わず豊富に配信中なので、解約するなら無料動画ポイントを使い切るのを忘れずに!

music.jpの600ポイント使って好きなマンガを読む

FODプレミアム
FODを使って無料で読む
月額料金 888円+税
初回無料期間/無料ポイント 30日間/1,200ポイント
読み方 ブラウザ経由
オフライン購読 購読不可
その他の特典 見放題・雑誌読み放題あり/電子書籍は20%のポイント還元

FODプレミアムは1ヶ月で最大1,300ポイントを貯められ、さらに電子書籍20%のポイント還元が最大の魅力です。

しかしポイントを最大限取ろうとすると、毎月8・18・28日にブラウザでFODプレミアムの公式サイトを開く必要があります

ポイント獲得のバナーをタップしないと、ポイントは取得したことになりません。

バナーのタップによるポイント取得ができないと、最大の1,300ポイントに届かなくなります。

ただし、3つのサービスの中では金額が低く継続しやすいです。

これから電子書籍を多数所持するなら、3つの中ならFODプレミアムが金銭的に最もお得になります。

FODの最大1,300ポイントを使って好きなマンガたくさんを読む!